塩+はちみつ+ヒアルロン酸+アスタキサンチン=無添加石けんで塩洗顔

塩洗顔というか塩美容というか、
近頃「お塩」にご縁がありまして。。

塩洗顔、昔は
「刺激強いから敏感肌にはパス」と
思ってたのですが

コレだったらアリかも?!と思える
使いやすい塩石けんがありまして。

洗顔と塩美容が同時にできる手軽さで
ニキビや毛穴の黒ずみ解消にも良さげ。

そろそろ思春期ニキビの
中学生男子にも使わせようかと・・

>>はちみつまぶして作ったお塩の石けん

スポンサードリンク

全成分5つ!シンプルな塩石けん

石けんのレビュー依頼は結構あるものの
受ける気はあんまり無い、きのみいです^^;
(無添加やカリ石鹸でも、人によってはキツかったりするしね)

ただ、この「塩石けん」は
原料のシンプルさが気に入ったんですよ。

はちみつまぶして作ったお塩の石けん:成分
・石鹸素地
・海塩
・はちみつ
・ヒアルロン酸Na
・アスタキサンチン

ね、見事でしょ。
全成分、たったの5つだけ。

保湿と抗酸化の成分だけって
わっかりやっすーい(´∀`*)

加熱処理は一切せず、
素材を微粉末化し固めて作った
 
人にも環境にもやさしい
ナチュラルな石鹸です

加熱処理しとらんということは
コールドプレスということかしらん?

2トンの圧力でプレス!真空加圧法は
熱が出ない?

なんかね、
2トンの圧力でプレスして
熱処理しないで固めてるらしいんだけど

でもさ、そもそも
「そんな圧力かけて、熱くならないの?」
と疑問に思ったんですよ。

したらどうやら
「真空加圧」という技術で
ほとんど熱が発生しないみたいなんですねー

バリの付いてる出来たてを
触っても全然熱くないそうですΣ(゚Д゚)

非加熱・溶けにくい・塩の高配合が可能

1)塩を高配合できる
2)非加熱なので美容成分が変質しない
3)添加物不要
4)溶けにくい

2トンの真空加圧とは、要は
1平方センチあたり2トンの力で
粉末状の原料を固めたもの。

ヒアルロン酸など、熱に弱い成分も
熱を加えないので、高配合できるようです
(3分かけて圧縮するからか、全く熱くない)

これ、防腐剤入ってないでしょ。
塩が多いからかな?とは思ってたんですが
なんと20%も入ってるそうです。

日本一の塩石けん職人「くにかねさん」

そもそも、塩と石鹸素地って相性が悪いらしく。
石けんを分離させて、不純物を取り除くのに
塩が使われるくらいなんですとΣ(゚Д゚)

そんな「塩」と「石けん」に人生を掛けた
佐賀の「くにかね」さんという方が開発者で。

日本で塩を高配合できるのはこの方だけで、
塩石鹸しか作らない、超こだわり職人さんです。

あとね、余談だけど
実はお塩、くにかねさんの技術だと
最大で50~60%入れられるのですが
使い心地が微妙なんですって。多すぎてもダメなのね^^;

悲しいくらいに泡立たない石けん

そんなスグレモノの塩石けんですが
一つだけ、決定的な弱点が・・・

「手だと、悲しいくらいに泡立ちません!」
byなごころ化粧品店長さん

・・なので、泡立てるには
必ずネットを使ってくださいねーとのこと。

ちなみに、全身コレで洗ってる店長さんは
髪の毛がふんわりされてました・・

はちみつまぶした塩石けん使ってみたら

先程のネットを使って
しっかり泡立てられた塩石けん

手の甲に塗り塗り・・

しばらく放置してみた

ぬるま湯でさっと流した図。
触ったら、見事にツルッツル!さすがお塩!!

塩石けんで洗った左手と、洗ってない右手
(片手ずつ撮影した写真を並べてみた)
明らかに左手の方が白くてキメ細やかだ・・

この使用感、とてもわかりやすいです。触ったら一発。
ハンズなど店頭販売でも、凄く反応が良いらしく
なるほどなーと納得でした。

ただ、ツルスベが嬉しくて
つい何度も洗いたくなるかもですが^^;

コレはあくまでも石けんで、皮脂は一定量取られるので
二度洗いはお薦めしませんm(_ _)m

塩の効果とは?毛穴・あせも・ニキビ防止
更に安心して家族で使えるコスパの良さ

改めて塩の効果を再確認しますと・・

・毛穴汚れや老廃物を取り除く
・ピーリング効果
・保湿効果
・発汗作用
・殺菌効果

部活などで、あぶらギッシュな長男も
前に幾つか顔にニキビがあったのが
今はすっかり小綺麗になっております(∩´∀`)∩

あとですねー

洗浄により、あせもやニキビを防ぐのは勿論なんですが
溶けにくくてむっちゃ長持ちするのが特徴的でして。

ウチは5人家族で、お風呂場に置いてましたが
2ヶ月は余裕で持ちましたよ。コスパ良すぎ・・

失敗のない塩美容の第一歩として、大いにアリかと(^_^)/

>>はちみつまぶして作ったお塩の石けん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.1.6

コスメの防腐剤から自分の常在菌を守るために

今日はちょっとブルーになるかもなお話。 「防腐剤」について、一般メーカーが どのような認識でコスメを作っているのか また、…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る