12時間効果が持続するというビタミンCの不思議〜ビタブリッドCフェイス

IMG_20150630_154316

ちょっと面白いビタミンCを入手しました。

「12時間供給が継続する」らしいんですけど
なんで?どういう意味?!(?_?;)

あと、なぜか
「昼間も付けて良い」らしく・・
エエ?VCは普通、夜オンリーじゃないの?!

あまりにも、今までの常識と違いすぎるので
ちょっと確認させてもらいました。

>>「ビタブリッドC」フェイス

スポンサードリンク

12時間ビタミンC効果が続く理由

IMG_20150630_164905

お試しさせてもらった、ビタブリッドCフェイス。

ビタミンCってね、酸化還元の力があるわけですが
普通はつけたその時にしか働きませんよね。

それが、12時間、実に半日続くってさ。
どういう仕組みなのか、まずは知りたいじゃないですか。

IMG_20150630_165610

このグラフを見る限り、確かに
緩やかなカーブを描いて溶け出している様子が。

皮膚が継続的に脂肪酸や汗として出している
「老廃物」と入れ替わる形で、
ビタミンCが継続的に放出される仕組み

・・・むー、わかるようで全くワカリマセン(@_@;)

世界中で特許取得したバイオ融合技術

IMG_20150630_165518

原材料に「亜鉛」が含まれてるんですが

この亜鉛で作られた
LDH(無機二重層水酸化物)という物質は
アコーディオンのように伸びたり縮んだりします。

で、その層の間にビタミンCが挟まれていて

通常はすぐ酸化して壊れやすいビタミンCが
LDHの伸縮に合わせて、ちょっとずつ溶け出していく

・・というお話らしいです。ほぉー!(゚Д゚)

一般的に考えると、日中肌につけちゃったら
紫外線で過酸化物質に変化し
シミを作る恐れのあるビタミンCですが

LDHに守られた状態で肌に浸透する為
「朝つけても大丈夫♪」なんだとか。

これ大きいですよね。
昼間も使えるビタミンCって。

むしろ、日中も塗ったほうが良いという
実験結果まであると言われたら
紫外線の影響を軽減するのに
使いたくなりますやん(ーー;

とりあえず試してみた

IMG_20150630_164905

開封の儀をば。

まず、外箱はこんな感じ

IMG_20150627_225136

見開き。

IMG_20150627_225557

本体のボトルは
しっかり蓋されてます

IMG_20150627_225729

とりあえずキャップに付け替え

IMG_20150627_225907

ちっちゃいスプーン付き
これ1杯〜2杯に水適量を混ぜるとのこと

IMG_20150630_154158

最初、なかなかパウダーが出なくて
四苦八苦したのですが

キャップ横の柔らかい部分を押すと
実は簡単に出ました(後で気づいた)

IMG_20150627_230540

これで、スプーン1杯よりちょい少ない量

IMG_20150627_230644

混ぜる水分は、化粧水でもいいのですが
私は、純粋なビタブリッドの使用感を試したかったので
蒸留水を数滴垂らしてみました

おお、ぜんぜん刺激無い。

IMG_20150627_230834

えー
けっこう混ぜ混ぜしたんですけど、どうも
すっかり溶け切る感じではなさそうです。。

洗顔後の顔に付けて、両手で抑えていきます。

ビタミンC独特の鉄臭い匂いが、ほんのり。。
とは言っても、ほんのちょっぴりでしたが。

私、ある程度高濃度なビタミンCは
多少ピリピリすることがままあるのですが

意外なことに、刺激は全くありませんでした。
酸化亜鉛で挟まれてる分、違うのかしらん?

それとも、そこまで高濃度ではなかったか?
パウダーなので、濃度は自分次第です。

確かに持続する白さ&サラサラ感

IMG_20150627_225729

まんべんなく塗れると、さすがビタミンC、
たちまち制御された感じのお肌になりました。

少し色ムラがあったのが、全体に白くなって
皮脂によるテカリがほぼなくなりますね。

サラサラで毛穴が目立たなくなる感じ。

ただ、ひとつだけ注意したいのは
粉の量が多すぎたり、
よくよく混ぜられないでいた場合、
粉っぽくなって乾燥して見える点。

対策をメーカーに問い合わせてみると、
やはり溶け切るのは難しいらしく、

気になる場合は
「保湿性の高い化粧水などと合わせてください」
とのことでした。

保存料の安息香酸は好きじゃないけど
パウダーだからか極小量らしい

IMG_20150630_211544

<成分>
 
アスコルビン酸、酸化亜鉛、水、ステアリン酸グリセリル、安息香酸

ステアリン酸グリセリルは
大豆由来の脂肪酸とグリセリンで作られた
古くから使われている乳化剤で、安全性は高く
無添加系コスメによく使われてます。

あと、防腐剤として、安息香酸が入っていますね。
皮膚常在菌を抑制するので、積極的に使いたくは無いですが
念のため含有量を確認したところ、

何%とは言えませんが、一般の規定量よりは少なく
極少量を入れています

とのことでした。なら大丈夫かな?

まあ、液体じゃなくてパウダーなので
それほど使用せずとも済むんでしょね。

肌断食でもたまのビタミンC導入は有効
イオン導入代わりに手軽なパウダーを

IMG_20150630_154316

肌断食を推されている宇津木先生
非接触生活の方法論の中でも
ビタミンCの効果は認められています。

このへんは結局、
実際に使ってみて本当に刺激がないか、
そして使用感が良いか?だと思いますが

「ビタミンCの12時間パック」
「昼間も使えて紫外線対策になる」
と考えると、機能性は非常に高そう。

イオン導入とかと比べて
パウダー状で持ち運びできるしメンテも楽なので

ケミカル平気で、毛穴やら透明感あたりが
特に気になる人は、お試しされても良いかも。

意外と面白かったので、私もたまに
使ってみようと思います(^_^)/特に、日中!

>>「ビタブリッドC」フェイス

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.6.18

グルテンフリーダイエット・・その不調、小麦グルテンのせいかも?

「グルテンフリー」という言葉 最近、良く耳にしませんか? 以前、「お麩がお肌の弾力に良いらしい」という 記事を書いた時、小…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る