ブログを始めて3年経った今、思うこと。

cat-367051_640

ネットでの情報収集は好きでも
公開でブログを書くなんて
恥ずかしくてとんでもなかった私が

HTMLも何にも出来ないまま、無料ブログで
「ずぼら美肌」を書き始めたのが
2011年9月11日。

今日で、ひとつの目標だった
丸3年が経ちました。
小動物的ヘタレだった私も
だいぶ図太くなったでしょうか?ww^ ^;

過去を少し振り返りつつ
これからを考えてみようかと思います。

スポンサードリンク

今や放置の旧ずぼら美肌

旧ずぼ美3年間アクセス

3年前の9月11日に、ファンブログにて
「ずぼら美肌」開始。
ドキドキしながら、取り敢えず半年間で
200記事書いてみようと思って始めました。

常識と違う、自分の意見を言うというのが
非常にハードル高くてですね(ーー;

色んな論説を引き合いに出しつつ、方向性を定めようと
試行錯誤を繰り返していました。

読者さんの反応は、なかなか見えづらく
唯一の判断材料がアクセス解析なんですが

上は、3年間のアクセスのグラフ。
一瞬だけ、ツイッターでバズった
時がありましたが、それっきり。

文字数や画像など、色んな制限もあって
2013年1月17日
独自ドメインへお引っ越しをしました。

15万PV/月まで育つも、今は10万強で現状維持

zubora-bihada2014_9_11アクセス

「http://zubora-bihada.com」のドメインを取り
流行りのワードプレスで新しく作ったのが
今ご覧になっている、「ずぼら美肌」です。

お盆やお正月休みなどは
アクセスが激減しつつも

5000PV以上の日も多々あり
一時は15万PV/月を超えていましたが

更新頻度が下がったせいか、季節のせいか
落ち着いて来ました。

何のためにブログを書いているのか

cat-215580_640

当時、引きこもりがちだった自分の
自己表現&自己開示練習を兼ねての
ブログ執筆だった訳ですが

「人様にお役に立つ情報を」って
どこかずっと肩肘張って頑張ってる
ちょっと痛々しい人でした(><)

拙いながらも、正直に誠実に
情報に付加価値付けようとしたりね。

でも中には、モニター中の大人の事情で
「ここは秘密で」と制限されたり
逆に
「もっと評価してくれ」とか言われたり
モチベーションがダダ下がる事も・・

マネタイズが当初の目標を超えた辺りから
なんとなーくしんどくなってきました。

・・わたし、
なんでブログ書いてるんだっけ?@@;

自分の好きなモノを好きと言える為に

cat-212704_640

自分が好きなものを「好き」という練習だったり
マネタイズ含め、周りの環境を整える為だったり
社会との繋がりの為だったり・・だよね?

じゃ、もう
書きたくない時に、書きたくない事
書く必要ないじゃん?

・・・と割りきってからは
断り放題、ノビノビし放題^ ^;

いったい、誰得?という内容も実験的に
敢えて気分の赴くままに書いて来ました。

まー、普通ブロガーさんって
そういうもんですよね。

単に私が、小心者だっただけでOrz

どこへ行きたいのかまだワカラナイ

adorable-164974_640

最近は、初対面でお名刺を渡すときに

「きのみいさん!ブログ読んでます!」とか
「ずぼら美肌?あ、知ってますよー」とか
言ってくださる方もいらっしゃって

その度、驚愕しているのですが( ̄□ ̄;)ヒエー

最近は、毎日肌断食が板についちゃってるので
美容については、食べ物・飲み物や
メンタルからのアプローチに偏ってきてますね・・

問題意識が無くなったら最後、ですしね(ーー;

これから、何を書いていきたいのか
今はまだ決めつけないで、自分の興味に従って
動きまわってみようという感じです。

3年間で得たもの・・・人脈が一番?

cat-71494_640

3年間のブログ生活の中で得たものは

拙いながらもサイト運営のノウハウと収入
そして人脈だと思います(月並みかもですが)

ファンブログ時代の旧友はもちろん
仲良くして頂いてるECさんはじめ
SNS&リアルで繋がる大勢のお友達・・

あと
本やセミナーの感想を書いたら
著者から直接、メールを頂くなど
思いもよらない事が起こったり@@;

読者の方から、
「お陰で肌荒れが良くなりました」
といった、お礼のコメントや
メールを頂いたり(つд⊂)

小さな小さなブログでも、意外に
ネット上では役割を頂けるのだな、と
実感する日々でした。

スタートが幸せなら、幸せにしかならない

sports-215049_640

3年前と大きく違うのは
「今が一番シアワセ」だとハッキリ言えること。

3年前は、東日本大震災後、半年悩んだ挙句

「何かしなければ」「自分を生かせることを」
「子育ての次に何をするか決めなきゃ」みたいな
焦りと、不安感が満載で

必ずしも「幸せだなあ」では無かったんですね。

最近お気に入りの、心屋さんが
著書でこんなことを書いておられます

マラソンは、みんなで同じ競技場からスタートして、
ぐるりとコースをまわったら、また同じ競技場に戻ってきてゴールになります。

これと同じように、「損したくない」からスタートすると、
「損」に帰ってきます。「恐れ」からスタートすると、「恐れ」に帰ってきます。

この競技場の名前を「恐れ競技場」と言います。

ということは、「好き」から出発すれば、
同じようにぐるりとコースをまわって「好き競技場」に戻ってきます。

そして面白いことに、競技場に戻ってきたときは、
「恐れ」も「好き」もドーンと大きくなっているのです。

(「心屋仁之助の「ありのままの自分」に〇をつけよう」より)

私もモノの見方が柔軟になって
随分ラクに生きられるようになった気がしますが
(これでもね!)

今日、再スタートを切るにあたって
この先は、どう転んでもどうせ
「幸せ」に帰ってくるんだろうな、と。

せっかくなら、堂々と福々しくなって?
戻ってきたいものです*^ ^*

好きかどうかが唯一のモノサシ

bach-10224_640

「好き」か「キライ」かのみが
判断基準となり得るということを
この3年間の間に理解しました。

「これを食べてはダメ」とか
「この成分は入れてはならない」とか

「~ねばならない」思考では、未来が明るく見えないのです。

3年前の私は、小さいながら
社会への警鐘を鳴らそうと考えていました。
不安と恐れと、怒りがたくさんあったのですね。

今では、おこがましいことは
あんまり考えていません。

ただ、できるのは
「あーゆーのは好かん」「コレは好き♪」という
自分の感覚でもって、伝えるくらい。

今は、それでいいと思っています。

「祈り」を持ち続けていたい

cat-318766_640

これからは更に
私が「好き」なモノ・コト・ヒトばかり
フォーカスして参ります
それが一番の、エネルギーになると信じて。

そして、何かを探して
偶然ここを通りがかったあなたも、私も

キレイであり
 
元気であり
 
幸せを享受できますように

・・という祈りを持ち続けていたいと思います。

こんな、少々変わった?運営者でございますが

宜しければ今後とも
ゆるゆるとお付き合い下さいませm(_ _)m

きのみい@ずぼら美肌

関連記事

コメント

  1. 自分が何かを発信したいときに、自分でメディアを持っているのっていいなぁ、
    って最近しみじみと思います。私もすっかり更新頻度が低くなっちゃったけど。
    これからもよろしくね♪

      • きのみい
      • 2014年 9月 13日

      かこちゃん♪

      そだねー>自分メディア
      (どっかで「俺メディア」って書いてたっけ)

      ネコのように自由でいたい反面
      もっと発信したい気持ちが強くなった時のために
      ボリューム増やしとこうかなあとも思ったり

      在り方は常に迷うし、考えちゃうんだけどね
      これからもよろしく~ヽ(=´▽`=)ノ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.6.22

オーガニックコスメは決して安全ではない。むしろ攻めのコスメだ

肌断食を選ぶまでは 一般的なケミカルコスメで合うものがなかなかなくて オーガニックコスメに安心感を求めていた、きのみいです …

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る