綺麗なひとは、やめている。

綺麗なひとは、やめている。

図書館で、何十人も予約待ちだった、この本。

何かを「はじめる」よりも
何かを「やめる」方が、手っ取り早いんですよね。
皆さん薄々気づいておられるようです。

私自身は
綺麗な方「も」やめてるんだ!というのが分かって
この記事を書く勇気を少し貰いました。

きのみいオススメの「やめる」を、幾つかご紹介しまっす。

スポンサードリンク

ファンデーションをやめる

はい、すでに「ムリ!」って声が聞えて来そうです。
まあ焦らずに^^;

実は「ずぼら美肌」リニューアル後、最初の記事が
ファンデーションはもはやマナーでは無い?「絶対!ノーファンデ主義」でした。

・・と言いつつ、実は
先週、久々にファンデーションを使ったのですが

寝不足続きなど、コンディションが万全でなかったこともあり
肌が露骨に疲れてしまったので、途中からファンデやめました。

代わりに
少々のシルクパウダーと、ポイントメイクのみ。
それでも充分、お化粧してる感は出るもんです。

私は、素っぴんの自然な肌ツヤが好きなので
シルクパウダーすら出来れば付けたくない位でして。

ただもちろん、
シミ等へのカバー力が無いのは否めません(ーー;
make

結婚式とか、写真館で撮影とか、同窓会とか
「ここぞ!」というハレの場には、ファンデーションもアリだと思うんです。

ただ、必ずしも、
日常的に使わなくともいいんじゃないかなー?と。

この本の著者、楊さちこさんが
普段接している香港マダムは、なんとノーファンデが基本らしく

肌が綺麗な方に「どこのファンデ使ってるんですか?」って聞くと
「ワタクシが、ファンデーションが必要な肌だとお思い?!」と怒られたとか@@;
素肌がキレイであるのが当然であり、ある種のステイタスのようですね。

日本でも、これまでの常識が変わりつつある状況を
少しずつ感じております。

ファンデが好きならいいけど
イヤイヤながら付けてる、あなた。

思い切ってファンデ、やめてみるのもアリですよ?

冷たい水をやめる

cold_drink

我が家は飲料は基本「蒸留水」なんですが
常温か、もしくは体温~40℃くらいで飲みます。

「ぬ、ぬるい水なんて!」と思われる方もいるでしょう。
でもね、これ、
一旦慣れると、平気なんですよ*^ ^*ホントにオススメ。

今や逆に、外で冷たいお水が出てくると
飲みづらくて、困ったりします(ーー;

この本のエピソードで印象的だったのが
香港ではかつて、
「飲み物は常温もしくは温かいもの」だったのに

日本の飲料メーカーが冷たいお茶を売りだしてから
今では30代以下の若い方は冷水を飲んでいるという話。
でも、40代以上の多くはやはり「お湯」を飲むんですって。。

決して、冷たいお水が「当たり前」じゃない、というお話でした。

化粧水をやめる

美人に化粧水はいらない

(※「化粧水」画像探してたら、吉木伸子センセイの新刊を発見。
そうそう、そうなのよ!化粧水信仰は日本独自のもので
決して世界の常識ではないんですよね。。これもそのうちチェックします)

※読みました>>「美人に化粧水はいらない」

これ、「お、この方、肌断食主義者!?」と思いきや
そこまで極端な話ではなく。

まずは、洗顔直後に、やみくもに即化粧水付けるのを
やめませんか、という提案でした。

「そうは言っても、肌が突っ張るんですけど・・」という方も
肌が落ち着くまで、少しガマンして待ってみられて下さい。

最初は30分位かかるかも知れません。
それが、20分になり、10分になり
著者のレベルまで行くと、すぐ落ち着くようになるとのこと。

肌本来の分泌力を補う程度にすることを心がけることで、必要な化粧水の量は確実に減ります

うんうん。実際、そうだと思います。
まずは、自分の肌との「対話」を心がけるってことですね。

シャンプーをやめる

シリコン シャンプーブラシ ブルー 32709

2~3日おきに洗うくらいでちょうどいいのです

・・・と、著者は言い切っておられますね^^;

確かに、ほんの何十年か前までは
「5日に1回はシャンプーしましょうねっ!」みたいな
広告コピーがあったくらいで、1週間に1度洗うかどうか程度だったのに

参考:なっとく!のシャンプー選び~毎日洗わなくたっていいじゃない?

近年の「毎日シャンプーが当然」っていう風潮は、確かに行き過ぎかも知れません。
私自身は、今はほぼ「湯シャン」オンリーです。
油分が多いかなーと思ったら、たまにシャンプーも使いますけど。

ただ、ワックスなど付けてると、落とさないといけないし・・
というのも、確かにわかります。

ただ、整髪剤を付けてないのにシャンプー使ってる方は
「毎日洗わないと痒くなる」「ギトギトになるから」という理由で
洗ってるそうですが・・

逆です。

皮脂の取り過ぎで
皮脂が過剰に出てる事例、多々アリ過ぎなんです。
そしてインナードライになるという・・お顔も同じ。

たまには「休シャン日」作って下さい。
それが難しければ、例えば
洗浄力の穏やかなシャンプーに少しずつ移行してみる、とかね。

サンダルをやめる

ワラチェ赤スカート

この夏、クロックスのワラチェが可愛すぎて
モニターさせて貰ったはいいものの、はたと

「そう言えば、こういうサンダルって私履かないんだわ@@;」
と言う事に気づいたオマヌケです。

夏でもハイソックス
冬は自己流冷えとりで、靴下の重ね履きをしています。

身体の中で
「首」が付く部分は、冷やしてはならないという説がありまして。

「首」「手首」、そして「足首」。

できれば女性の皆さんは
くるぶしから指4本上にある「三陰交」というツボが
子宮の働きと繋がっているので、最低そこまでは温めたいもの。

カラダが冷えると、血行が悪くなるだけでなく
腸内の善玉常在菌の働きが鈍くなるので
酵素も作られにくくなって、免疫力も落ちるって言いますしね。

今年の冬は、今までの「なんちゃって冷えとり」から
「マジ冷えとり」にチャレンジしてみようかな、とも思ったりしてます。

スポンジなどで体を洗うのをやめる

スポンジや化繊のタオルで洗うのをやめる、という話。

じゃあ、なんで洗うの?というと
「手」で洗います。それだけ。

メリットとしては

・雑菌が繁殖したタオルを使うリスクが無くなる
・身体の変調に気づきやすい
・摩擦で肌を傷めにくい

といったところでしょうか。

「えー、手はちょっと・・・」という方は
せめて「ガーゼ」や、柔らかい「てぬぐい」をオススメします。

私も一時期、ナイロンのゴワゴワタオルやブラシを使っていましたが
今はもっぱら手です。小さい子供たちも、手で洗います。
たまにはガシガシするのも
アリなんじゃないかと思いますが、それが毎日では肌が辛いかな?

ついでに言うと
石けん等を付けて洗わなければならないところって
ホント、少ないんですよ。

股間、脇、靴で蒸れる場合は足の指の間など
菌が繁殖しやすい部分だけで良かったりします。

入浴中、手で撫でるだけでも余分な皮脂や垢は落ちますしね。
(お湯が垢まみれになるので、家族風呂は最後の人だけね^^;)

いきなり全部やめようなんて思わないでダイジョブ

・・・とまあ、つらっつらと
ずぼら美肌的オススメの「やめる」を幾つかご紹介してみましたが

もちろん、遺伝的な体質にもよっても話は異なるので
ご自身のお身体と相談しながら、試されて下さいね。

そもそも
全てを「断ちませう!」なんて言うつもりはなくて
「こういうやり方もあるのねー」と思って頂ければ。

気になったものだけ、実際にしばらく(出来れば100日以上)やってみられて
何が自分に合うのかを、考えるキッカケになれば良いなーと思います^ ^

関連記事

コメント

  1. そういえば妊娠中にサンダル履いてたら、
    保健師さんに怒られたっけなぁ・・・。
    足首出すな、って。
    夏場に臨月だったから、暑くて暑くてね・・・。
    でも今、汗かいてるのに冷えることあるから、
    あぁ歳取ったなぁ、って思うわ・・・。

      • きのみい
      • 2013年 10月 14日

      >夏場に臨月だったから、暑くて暑くてね・・・。

      わかる、わかるよ!(T-T)
      夏の妊婦は暑いね笑

      >でも今、汗かいてるのに冷えることあるから

      ん?
      汗かいた後に冷えるのは仕方ないよね
      それとも、汗かきながら、他の部分は冷えてたりするのかな。。
      いい汗はウェルカム!なんだけどねー*^ ^*

  2. 初コメさせていただきます。

    今までやっていたことを、やめるって結構勇気いりますよね。

    でももし一つだけ辞めてみようかなと思うものは、冷たい水を辞めることでしょうか。

    これだったら出来そうで、続きそうな感じがします(多分・・・)

      • きのみい
      • 2014年 3月 23日

      ミルタンさん♪

      はじめまして!
      初コメ有難うございます*^ ^*

      >一つだけ辞めてみようかなと思うものは、冷たい水を辞めることでしょうか。

      おお、ぜひぜひ、トライされてみて下さい!!
      「ぬるいお白湯なんて(ーー;」と昔は思ってましたが

      今や、温かいお白湯のオイシイこと美味しいこと!

      逆に「冷たいお水なんてカンベン」という感じです^ ^;
      オススメですー♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.5.21

iHerbで買ったトランス脂肪酸ゼロポテチやローフードバーが美味しかった件

今日はちょっと目に毒な? オヤツの写真が続きますよー 私としたことが なんと、ポテチ等に心を奪われてしまい 思わずリピー…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る