単純な脳、複雑な「私」~笑うと幸せになる理由?

単純な脳1

久々に超ヒットだった脳科学のご本。
ふせん、貼りまくり!

見えていると思っているモノ、
自らの意思や気持ちだと感じている事柄が

いかにあやふやだったか!!
・・目からウロコ、ぼろぼろでした@@

あなたの価値観も
グラグラさせてくれること、請け合いです^ ^

スポンサードリンク

なぜ口角を上げると楽しくなるのか?

girl-laughing

ライフハックのひとつで

「口角を上げると、楽しい気分になる」
というのをご存知でしょうか。

人は、「楽しいから笑う」のではなく
「笑うから楽しくなる」という論ですね。

どうやら脳は、私達の
「行動を通して、意味付けをしている」
ようなんです。

箸をタテにくわえて漫画を読むのと、
箸を横にくわえた、つまり
口角が上がった状態で読むのとでは

後者の方が「面白い」と感じられるという
研究結果があるのですねー

やる気→行動ではない、逆!

他にも
やる気になってから
やる気が出る訳ではなく

「身体を動かす→淡蒼球を刺激
→やる気が出てくる」というお話があるのですが

それに関しては
池谷裕二先生の別の著書「のうだま」に
分かりやすく書かれています
(こちらはマンガエッセイ)

右顔を重点的にメイクすべし?!

right-face

ご存知の通り
右脳と左脳で働きが違います。

イメージや画像を認識するのは
主に右脳。

左右は交差して把握されるので

顔なんてどうせ半分しか見てもらってないんですよ(笑)。相手から見て左側の視野、つまり自分の右顔だけ。

・・なんていう事が
実際は起こっているそうです@@

mona-lisa

確かに、神秘的な微笑のモナリザも
左右反転すると、もっと笑ってるように見えます。

今後、忙しい時のメイクは
右顔重視が良いかも知れません^ ^;

「正しい」は「好き」の言い換えに過ぎない

その他、心に残った言葉たち。

僕らにとって「正しい」という感覚を生み出すのは、単に
「どれだけその世界に長くいたか」というだけのこと

「正しさ」は、記憶のアクセスのしやすさによって変わってしまう。
あるいは、そのときの状況によっても変わってしまうような、とても危ういもの

「正しい」は「好き」の言い換えに過ぎない

自分の感情と身体的事実(行動)が矛盾していると、僕らってすごく不快な思いがする。
感情と行動は一致させたいわけ。心身が乖離した状態からいち早く抜け出したい。
 
→感情を操作して行動に合わせる

脳はやっぱり自分の取った行動を通して、自分の状況を理解している

日常生活は作話(意味のでっち上げ)に満ちている

側頭葉のある部分を刺激してマヒさせると、写真に写っている人物が自分か他人かわからなくなってしまう
 
自分という存在、「自己」もまた脳によって創作された作品だということになる

幽体離脱(体外離脱体験)は右脳の角回を刺激すると出来る

自分のとった行動を見て、その行動が思い通りだったら、さかのぼって自由意志を感じるんだね。結果が伴わない限り自由はない
 
実際には、自由は「過去」に向かって感じるものだ。

自由は、行動よりも前に存在するのではなくて、行動の結果もたらされるもの

・・・うーん、深い。深すぎる(ーー;

心も記憶も曖昧

perception

この本を読んでいると

「自分だ」とか
「わたしのキモチだ」とか思っている事が
実はそうではなく

たまたま、脳によって
作り上げられたモノかもしれないという

摩訶不思議な感覚に囚われました@@

でも、実はコレって
最近感じてたことでして

自分の気持ちや考え方って
さじ加減ひとつでガラッと変わってしまうんですよねー

それこそ、180度ひっくり返るくらい。

都合の良い自分を作ればいいじゃん

brain

そんなにあやふやで
恣意的に変えられるモノなのなら

自分の好きな「自分」を作ってしまえば
いいんじゃない?

自分の都合の良い
心にしようと
決めちゃえばいいのかも!?

・・まあ、そのためには身体を動かして
無意識にアクセスする術も必要なのですが

なんだか
面白くなってきましたよー*^ ^*

※書籍内で取り上げられていた動画が見られるサイト
「ピンク色の斑点が消える」とか超不思議です!

>>単純な脳、複雑な「私」 特設サイト

関連記事

コメント

  1. 笑うと長生きする、って言いますしね~。
    うちの姪が、笑うと口角が下がってしまうんですが、
    やはりあまり良い印象にならないんですよね。
    口角を上げる練習はいいかもしれません。
    うちの息子が昔、鏡の前で口角あげてましたっけ。
    そのおかげか、写真うつりがいいんです。

      • きのみい
      • 2014年 8月 10日

      心姫さん♪

      おお~
      女子力の高い息子さん、写真うつりも良いのねww

      ウチも、私がムスッとしてると
      末っ子が「ママ、わらってー?」
      とニッコリ詰め寄って来るんですが

      彼は結構いつも上機嫌なんですよね・・
      自分の機嫌を取るのが上手っぽいので
      私もあやかりたいと思います^ ^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2013.12.19

アイカラーもリップもチークもノンケミカル!ミネラルメイクのススメ

お待たせいたしました! 「今のメイクの詳細を教えて欲しい」というご要望を 読者様から頂いたので(ありがとうございます!) …

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る