肌の善玉菌を応援するスキンケア、ヒューマンフローラの使い方

ヒューマンフローラ一式

整菌スキンケアのヒューマンフローラを具体的に紹介します。
前記事(善玉常在菌と仲良くなれるスキンケア?)の続きです

アトピーの方はもちろんのこと、健康肌でも美白・くすみを取りたい方は必見です。

スポンサードリンク

とにかくまずはシャンプーorボディソープを使うべし

シャンプーとボディソープ

まずは全身シャンプーから。
敏感肌など肌トラブルのある方には、何はともあれオススメします。

プレミアムシャンプーとプレミアムボディソープって言うんですけど
数年前、整菌スキンケアのラインナップが全て医薬部外品になり、名前が変わりました。

シャンプーボディソープ成分

でも中身はほぼ変わりません。成分表示も全く同じ。
医薬部外品に申請する際、シャンプーとボディソープに分ける必要があったようです。
とにかく万人にオススメです。全身洗えます。もちろん顔も。

成分表、やたらめったら長いんですここ。
見て分かる通り、オーガニックとかではなく、ケミカルです。

ただ、元々
アトピーだった社長さんのお孫さん(赤ちゃん)の為にも
考えて作られたものらしく、赤ちゃんにも安心して使える
相当安全な原料のみを厳選しているとのこと。

また、いわゆる防腐剤は使用しておらず
成分の絶妙な配合バランスによって、防腐効果を持たせているそうです。

ソープテクスチャ

私は普段、顔は基本的に毎日コレで洗ってます。
たまに他のソープも試したりしますが、ベースはこれです。

肌トラブル無くて、全身を洗うにはちょっとお高いなあと思う方は
身体はアレッポなどの石けんで、髪や顔はヒューマンフローラを使うのもありかと。
ウチはそうやって節約しております^^;

「え、これで洗えてるの?」と思うくらい、保護膜がある感じの洗いあがりです。

一度、実験的に
油ギットギトの状態の髪を洗ってみたら、ちゃんとサラサラになってて
しっかり洗えてるのを確認したので、どうぞご安心を。

ほんと、自腹切ってでも、肌悩みの方には試して貰いたいくらい。
ちゃんと正しく使ったら、多分カルチャーショック受けると思います。

アトピーの方などへの使い方ポイントは「二度洗い」

これは他の整菌ラボシリーズにも言えることなんですけど
量を多く付けるんじゃなくて、回数を多く使うこと。

安心感のある保湿「モイスチャーミルク」

モイスチャーミルク

全身シャンプーの他、もう一つだけ買うとしたら?と聞いて
オススメされたのがこのモイスチャーミルクです。保湿乳液。

安心安全に肌の善玉菌を育てたい
健康な肌にしたい、という方には、全力でプッシュします。

ミルクテクスチャ

私がドキドキしながら「水だけ洗顔」を試してた時のお供にも
モイスチャーミルクを使っていたのは、前にも書いたとおり。
伸びるミルク

よく伸びます。
乾燥してるところには、沢山要りますが
使い続けることで、使う量が減っていきます。

長く使ってると、くすみがなくなり肌の透明感が増すのを実感しました。
そして私はなぜか、この乳液を付けた瞬間、凄くホッとするんです。。

速攻美白になれるクレウォッシュフォーム

クレウォッシュ

バッチリメイクをした場合でも、落とせる泡の洗顔フォーム
クレウォッシュフォームと言います。もちろん、すっぴん時の洗顔にも。

これ、凄いんです。
何が凄いと言いますと、1回でも使うと、顔が白くなるんです。
毎日使うと、てきめん、肌の透明度が上がります。
クレウォッシュ泡

アワアワを沢山顔に乗せて、パックにしてしばらく放置しておくと
更に効果が出ます。洗顔料なのに、パックして良いって??と思われるかもですが

ただ、ボディソープやシャンプーに比べると
泡の洗浄力が高いせいか、ひどい肌荒れ時にはしみて少し痛いことも。

社長いわく「クレウォッシュを使うと肌の状態が一番良く分かる」とのこと。
白く、くすみのない肌を求めるなら、超絶オススメです。結果がすぐに見えやすいと思う。

今日、久々にしっかり使ってみたら、即、白くなりましたよやっぱり。
で、皮下脂肪のない、おでこの薄い皮膚も
いつになくふんわりしてビックリ。この子の実力を思い出しました・・

エッセンスローション(今はプレミアムローション)

エッセンスローション

この写真は、以前の「エッセンスローション」。
今はプレミアムローションという名前になって、容器も変わっています。

個人的に、ローションは、容量の割に高いなあと思っていまして。。
肌トラブルの方でも、しみないで使えるし、
善玉菌を育てる土壌を作ってくれる有り難いローションなんですけどね。

社長に「なんでこんなに高いんですか」って聞いたら
「これでも随分安いんですよー!!
ホントはもっとお高くしたい位なんですよ」って言われました^^;

使っている成分がかなり良いらしい・・・
ローションテクスチャ

もちろん使用感は、相当良いです。浸透するので、重ねづけ推奨。
モイスチャーミルク同様、安心感を付けてる感じします。唇に付いたの舐めると、ほんのり甘い。

でも、化粧水をたっぷり使いたい方には
結構コストパフォーマンスの悪い商品になってしまうかも知れません
整菌ラボのラインとして、本当は全部そろえて使った方が良いんですけどねー・・・
コスパの問題で、私はこれが一番リピート頻度が低いです。

プレミアムクリーム

全身シャンプーで洗って、ローションとミルクも付けると、それだけで十分保湿されて
私の場合はクリーム要らなそうだったので、未購入なんですけど

今回書いた他に、プレミアムクリームもあります。

美白・紫外線防御・保湿を徹底したい方、アトピーなど肌トラブルが辛い方は
これを使うと万全のガードになりそうです。

メラニンの生成を抑えるらしい・・冬向けかと思いきや、夏にも使ってみたいです。

攻めのアンチエイジングの前に、ベースを安定させる「守り」を

ヒューマンフローラ一式

例えば、何より「ハリ」を求める方や
今すぐ濃い「シミ」や「クマ」を消したい方には、ヒューマンフローラはベストでは無いかもしれません。

シワは随分改善されると思いますが
出来てしまったシミや色素沈着した黒クマ等を、コスメでなんとかしたいなら
ビタミンC誘導体など、積極的な成分が必要かと思います

なので、ベースとして使われた上で
アンチエイジング用途の美容アイテムを使われる必要があるかと。
ただし、その場合、防腐剤入り等、常在菌の働きを妨げるものは避けて下さいね。
意味無くなっちゃうので。

ヒューマンフローラの整菌スキンケアは
攻めのアンチエイジングではなく、言わば「守りのアンチエイジング」かと。
どんな状態の肌でも使えます。合う・合わないが無い。

対処療法嫌いの身としましては
脂性肌とか、乾燥肌とか、関係なく使えるっていうのが
本来の姿だと思ってまして・・・他社製品と大きく違う点です。

これまでの王道のスキンケアが
「(皮脂やバリアを)剥がして、(水分や栄養を)与える」ものだったとしたら
これは言わば「(皮脂やバリアを)守って、(善玉常在菌を)育てる」スキンケアです。

以前行われたアトピーの患者さん達の臨床では
半年でステロイド不要になった方がほとんどだったようで
今や皮膚科のお医者さんでも数多く採用されています。

元々の肌自体が持つ力を守り、育てること。
その概念にピンとこられた方は、ぜひお試し下さい!

初回限定の、かなりお得なトライアルセットがあります

>>ヒューマンフローラ

・・・やっぱり、全然書ききれない(ーー;
ヒューマンフローラのお話はキリがない・・・
また質問などあればお答えしますので、お気軽にどうぞ!

※以下の関連記事は整菌スキンケアとは無関係です※

関連記事

コメント

    • patamiu
    • 2013年 4月 17日

    きのみいさん、こんにちは(^-^)/
    先日ヒューマンフローラについて伺った者です。
    ヒューマンフローラの記事を楽しみに待っておりました!

    使い方も詳細にご説明いただき、(おそらく公式サイトよりも)親切でわかりやすかったです。
    二度洗い、やってみようと思います。

    トライアルで試したところ、肌の弱い手には影響なさそうでした。
    昔、アルバイトで素手で強い洗剤を使い続け、手の肌のバリアが壊れたようで、それ以来、洗剤類は素手では触れませんし、オーガニックとうたっているものでも、合わない物は手の平の皮がむけたり、主婦湿疹のように赤くぷつぷつしてかゆくなることがあります。(ジョンマスターのシャンプーや、マークスアンドウェブの石けんなど、、お気に入りが使えなくなるのは悲しいものでした……)
    ヒューマンフローラは、今のところ大丈夫そうなので、現品購入して、しばらく続けてみようと思います(^o^)
    肌が弱いのは手だけなので、顔や体など劇的な変化は特に感じていないのですが、使い続けることで何か変わるかなと楽しみです。
    シンプルな感じで気に入っています。
    あとは、ほお骨のあたりのシミが悩みのタネなのですが、これはきのみいさんおっしゃる通り、ヒューマンフローラで土台を整えた上で、攻めのケアでしょうか……何がいいかなぁと今模索中です。

    ところで、もう一つ質問させてください。
    私は石けんシャンプーは使ったことがないのですが、石けんカスが頭皮に残りやすいと聞いたことがあります。
    そのため、今はインドハーブのシャンプーで落ち着いているのですが、ヒューマンフローラも髪に使ったらどうだろうとちょっと気になっています。
    きのみいさんは、シャンプーとして使われた際、
    石けんカスが残ることはありませんでしたか?
    また、インドハーブもそうなのですが、ヒューマンフローラも、シャンプーのみでOKで、コンディショナーは必要ないのでしょうか?
    長々とすみませんが、また教えてくださいますと嬉しいです。

      • kinomii
      • 2013年 4月 18日

      patamiuさん♪

      大変ながらくお待たせいたしました~!!
      というか楽しみにして頂いてありがとうございました(T-T)

      取り急ぎお答えすると
      ヒューマンフローラのシャンプーは石けんではないので石けんカスは残りません。
      また、コンディショナーも必要ありません、単体使用でOKです♪

      その他に付いては、夜か明日か・・
      またお時間改めてお返事書かせて頂きますね^^

      • kinomii
      • 2013年 4月 20日

      patamiuさん♪

      こんにちはー、大変遅ればせながらm(_ _)m

      ジョンマスターのシャンプーお気に入りだったのに使えないって
      どんだけ手あれする洗剤のバイト現場だったんでしょう(T-T)お察しします。。

      patamiuさんが「手だけ弱い」というのが不思議だったのですが、理由が理解出来ました。
      一度バリアが崩れると、ずーっと回復しない事もあるんだ・・と知って
      実はとてもショックを受けています。アンチ洗剤がメラメラと復活しそう・・・(怒)

      やっぱりpatamiuさんは、ヒューマンフローラで
      手の常在菌バリアを集中的に育てるのが合ってそうですね。
      ホント、早く良くなりますように。。心からお祈りします!!!

      インドハーブのシャンプー、って聞くだけでも良さげですねー!私が使ってみたいです。
      石鹸シャンプーはほんと、人によって使用感や状況が大きく変わるので
      万人にはオススメしずらいんですよ。。。なので周りには
      「取り敢えずアレッポで洗ってみ?」って言ってます^^;

      ヒューマンフローラのシャンプーは、少し髪質が硬くなる気がしますが(コシがしっかりするのでしょうか)
      私は安心して使ってますよー。お手元にあるなら、ぜひぜひお試し下さい。ボディソープで洗髪してもOKです。

      シミについても書いてたら、やっぱりむっちゃ長くなったので
      改めて記事にさせてもらいますねー!

    • patamiu
    • 2013年 4月 27日

    きのみいさん
    こんにちは。こんなに前の記事にコメントしてすみません。。。お読みいただけるでしょうか?

    その後、実はヒューマンフローラを使った翌朝、手のひらがかゆくなったり、皮が少し剥けたりすることがあり、やっぱり合わないのかもと現品購入を一度保留にしておりました。。。
    今は合うもので落ち着いており、ここでヒューマンフローラに無理に手を出す必要はないのではないか……と一人で悶々と悩んだのですが、使い続けることで根本的に変わるのではないかという期待があり、結局現品購入を決めました。
    数ヶ月かかるかもしれませんが、今は信じて使い続けてみようと思います!

    さて、シミに関する記事もありがとうございました!
    アンプルールは気になりますよね。あとは岡江美希さんのブランドールとか……。
    でも、きのみいさんやフルフリの杉さんの記事を読んで、できてしまったものはしょうがないのかなという気持ちになってきました。
    (フルフリのブログおもしろいですね!)
    私は今20代後半なのですが、25歳くらいから、ほお骨の辺りにしみが浮き出てしまってきて、結構悲しいです。。。
    もともと白い方なので、よけい目だって気になるのかもしれませんが、これ以上しみが出てこないように、紫外線には気をつけます!
    という、超個人的な話ばかりで失礼いたしました。

    それと、インドハーブのシャンプーはおすすめですよ♪
    本当に髪や頭皮のことを考えてくれる美容院を探そうと思って、行ってみたところではじめて出会いました。
    そちらでは石けんシャンプーorインドハーブシャンプーか選べるのですが、石けんシャンプーよりもおすすめされていました。
    はじめは半信半疑でしたが、ブローの後触ってみて、つるつるさらさらな自分の髪にびっくりしました。
    それまでは、美容院に行く度、髪の健康のためと思って、ケミカルなトリートメントをしてもらっていたのですが、インドハーブシャンプーはただ洗うだけで、それと同等かそれ以上の効果を感じられて、衝撃的でした。
    手が荒れることもなく、今では自宅で愛用しております。
    ただ、市販の泡立つシャンプーとのギャップがすごすぎて(だって、見た目はただのあやしい粉ですから!)、それを受け入れられるかどうかが、ネックかもしれません。。。
    もしご興味がありましたら、ぜひお試しください。

    またまた長〜いコメントで本当に失礼いたしました。。。
    これからもブログを楽しみにしております(^^)

      • kinomii
      • 2013年 4月 29日

      patamiuさん♪

      コメント、大丈夫見てますよー!!ありがとうございます^^

      「痒くなったり、皮が剥けたり」気になります!!
      そんな!?って感じです。
      一人で悶々とされていたのですね・・・ごめんなさいね
      なんだか申し訳ありません><

      でもそんな中、現品購入を決められたとのこと。
      数ヶ月後の良い結果を期待しつつ、お祈りしております。

      でも万一、皮膚の荒れがそのままで、思わしくない場合は
      無理せず一度中断されて、使用方法を検討され直した方が良いかも知れません。

      もし、何か疑問がありましたら(無くても)、ぜひ一度ヒューマンフローラの
      フリーダイアルまでお電話されることをオススメします。
      樋口社長は若干トーンが高いので
      人によっては聞き取り辛いかも知れませんが
      親身になってアドバイスをしてくれると思います。どんどん質問されてみて下さい。

      何か、ヒューマンフローラについて、patamiuさんが気づいたことなど
      今後とも、教えて頂ければとても嬉しいです。良いことも悪いことも・・

      インドハーブシャンプー、検索して多分見つけましたよー!粉でしたし。
      すんごく気になります。そのうち試す気マンマンです。アーユルヴェーダも気になるので。。
      ただの怪しい粉?いえいえ、怪しいの大好きですw
      面白いの教えて下さってありがとうございます♪

    • きのみい
    • 2013年 11月 28日

    (patamiuさんの後日談が以下の記事のコメント欄に寄せられています)

    http://zubora-bihada.com/フリフラ夏の美肌オイル2013/

    • ろーず
    • 2015年 4月 19日

    きのみいさん、初めまして。

    皮膚常在菌にも良いシャンプーを探していてこちらに辿り着き、ヒューマンフローラの3点セット使用しております。

    使用開始して2週間程なのですが、色々気になることが…もちろん社長に何度も電話で相談するのですが、ヒューマンフローラに関するリアルな情報が余りにも少ないので、不安になってメールしてしまいました。

    私は顔だけ超敏感肌で、脂漏性のような湿疹が凄かったのですが、使い始めて3日目には落ち着きました。
    今まで何にも受け付けなかったので感動!
    なのですが、全然トラブルの無かった体がチリチリ、手には結構酷い水疱が出てきまして…

    顔も2日目まで4、5回洗いましたが乾燥してヒリヒリしてキメが無い感じに見えてきたので2回にし、今日から1回にしてます。もちろん、何度も洗ってと言われますが…(社長はほんとに親身になってアドバイス下さっているのは分かります)

    因みにパッチテストは大丈夫でした。

    きのみいさんは好転反応的なものはありましたか?周りの方も、その後いかがですか?

    気長〜に待ってますので、もしよろしければお返事頂けたら嬉しいです。

      • きのみい
      • 2015年 5月 09日

      (メール送信分を転記)
      ろーず様

      はじめまして、「ずぼら美肌」運営者のきのみいです。

      先日は、サイトへのコメントご記入、ありがとうございました
      そしてお返事大変お待たせいたしましたm(_ _)m

      >不安になってメールしてしまいました

      と書かれていましたので、もしかすると
      サイト上に公開されるコメントじゃなく、クローズだと思って
      書かれておられた場合は公開するのはまずいなあと思い
      念のため別途メールをお送りしている次第です。
      (コメント=メールと呼ぶ方もいらっしゃいますので、その認識であれば良いのですが)

      >私は顔だけ超敏感肌で、脂漏性のような湿疹が凄かったのですが、使い始めて3日目>には落ち着きました。
      >今まで何にも受け付けなかったので感動!

      おおお、良かったです!!!!
      脂漏性湿疹のようなものがおありだったんですね
      ヒューマンフローラがお顔には即合ったようで、本当によかったです・・(´;ω;`)

      >なのですが、全然トラブルの無かった体がチリチリ、
      >手には結構酷い水疱が出てきまして…

      これは、さぞかしご不安ですよね@@;いったいどうしたことでしょう・・

      チリチリするって、刺激がおありということですよね(ーー;
      水疱は・・せめて痒みとか痛みが無ければ良いのですが・・・
      汗疱でしょうか。

      一応、皮膚科の常識では、刺激があれば
      何も付けずに、乾燥が気になるならワセリンを米粒半分を薄く伸ばしたものだけ
      押し当て付けする、というのが常套なのですが

      ヒューマンフローラの樋口社長さんは
      「うちの商品を使い続けた先に、回復がある」という考えがおありなので

      結局、ろーずさんが、どちらを選択するかですね。
      そして、その選択の元になる情報が乏しいので、いかんともし難いということですね。。

      さて、ご質問にあった
      他の方のヒューマンフローラ使用の反応についてですが

      1人、疥癬の方は使用感が合わなかったらしく、トライアルで使用を止めましたが
      その他で身近に合わなかったという声は残念ながら聞けておりません。

      ただ、読者様で、patamiuさんという方が
      「かわいい伊達マスクですっぴん隠し?紫外線対策も出来て一石二鳥!」

      という記事にて、肌断食ができるまでになられた旨のコメントをされてましたが

      彼女も、その前は
      ヒューマンフローラトライアル中に
      手のひらがかゆくなったり、皮が少し剥けたりと
      不安な時期がお有りだったものの
      本品使用の中で収まっていかれたようです。

      私の周りの数少ない事例の中では
      こんな感じでのお答えしかできなくて、申し訳ありません・・

      1つ、ヒントになれば良いのですが

      ろーずさんのお肌がキレイに元気になられた状態をありありとイメージされて
      その未来から、今のろーずさんに何かアドバイスをされるとしたら
      自分は何を言うかな?と考えてみられてください。

      ヘンな話ですが、いろんな問題に使える手法の1つなので
      ダメ元で試されてみてくださいね(=^・^=)

      ろーずさんのお肌が元気になって
      お気持ち的にも安心して、色々とスッキリされる日が早く来られることを
      お祈りしております・・・(-人-)

      もし変化やご決断がありましたら
      ぜひまたご報告いただければ嬉しいです。

      ・・ちなみに、

      ろーずさんが「ずぼら美肌」に書き込まれた元のコメントですが
      悩める他の方々の参考になると思いますので
      私の返信と合わせて、公開させていただいても宜しいでしょうか?

      念のためお伺いまで。
      それでは^ ^

      きのみい@ずぼら美肌

        • きのみい
        • 2015年 5月 09日

        (ろーずさんよりメールにてご返信いただいた分を転載)
        きのみいさん。

        お返事ありがとうございました。
        お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

        お気遣いもありがとうございます。
        このメールも含め、公開全然おっけーです(^^)

        結論、顔は使い続けることにしました。

        顔に使う以上、手にも使うことになるのでそこが悩ましいところですし、トラブルの気にならなかった体と手に変化の出たものを、顔に使い続けるのも悩むところでしたが、今のところは
        調子が良いので続けてみます。
        (樋口社長には、今治まっていても私くらいトラブルのあった人はまた出ると言われています)

        今まで1、2ヶ月に1度は湿疹が顔中に出て、1週間程で徐々にかさぶたになっていき、2週間程で落ち着くというのを繰り返してきたので、
        今後どうなるかまた報告させてもらいますね
        (^^)

        ありがとうございました。

    • ろーず
    • 2017年 1月 21日

    きのみいさん

    大変ご無沙汰しております。以前質問させて頂いたろーずと申します。その後報告できておらずで申し訳ありませんでした。

    前回のコメント後からずっとヒューマンフローラ3点使い続けております。

    湿疹はその後一度も出ておりません!

    肌も以前より強くなり、周りからもキレイになったと言われます!

    でもここまでくるのに、もう辞めてしまおうかと思ったこともありました。

    私の場合、敏感さが更に増し、色白だったのですが湿疹が出るようになってから赤黒くなり、それが増した感じもしました。指の水泡も続けて使うと湿疹になってかなり悲惨な状態になりました。

    でも工夫しながら使い続けて本当に良かったです。

    アドバイスを下さった社長にも感謝しております。
    因みに、社長のアドバイス通りには全くできていませんw
    でも直接話していなかったら、止めていたと思います。

    ローションは顔に馴染むくらいのほんの少し、ミルクも少し、洗顔も夜1回、2回目は泡を乗せて5から10秒で軽くすすいでいます。

    指の水泡は顔が落ち着いてからも少しでていたのですが、
    去年の夏に突発性難聴になり、不本意ながらもステロイドの点滴&内服をしたところ、治療が終わってもそれ以来キレイさっぱり出なくなりました。不幸中の幸い( ゚д゚)
    今では体にも使っています。(髪は洗い上がりの質感がイヤだったので止めました)

    本当に使えるものが何もなく、必然的に水洗顔&ワセリン、湯シャンを3年続けておりました。(水洗顔推奨の皮膚科に通いながら)皮膚科医もひくくらい、酷い炎症でした。
    私は洗浄剤で洗った方が良いのではと、純石鹸から弱酸性、いくつも試しましたが使えませんでした。

    純石鹸で劇悪化し、もう一生水洗顔でいこうと決めた時に、きのみいさんのサイトに辿り着きました。

    普通にヒューマンのHPを見ただけでは絶対に使わなかった自信があります笑

    また、お試しを初めて使った時も火照ったり反応があり、何度も経験していて怖いので今までなら止めていましたが、何故か使い続ける気になりました。

    きのみいさん、素晴らしい情報を本当にありがとうございます。

    ますますのご活躍、お祈りしております(*´∇`*)

    p.sゆんさんのコメントにあったツルツルテカテカ、
    私も回数多く洗っていた時はそうでした!

      • きのみい
      • 2017年 2月 24日

      ろーずさん!

      ごめんなさい!
      私、コメントお返ししたつもりで
      反映されてなかったみたいです・・?or間違って削除したのかしらん??
      遅くなり大変申し訳ありませんm(_ _;)m

      ****

      お肌元気になられたみたいで
      とにかく、とても嬉しいです!!

      読ませていただいて、
      あまりに嬉しくて、胸がぎゅーっとなって
      思わず涙ぐんでしまいました

      3年間も、お辛い状態で
      試行錯誤されていたことを想像すると
      本当にキツいのですが
      ともかく、それが終わったなら本当に良かった・・・(´;ω;`)

      水洗顔と肌断食では
      改善しない方は一定数おられるので
      ヒューマンフローラという選択肢を
      書いておいて良かった、と改めて思いました

      貴重な体験談
      本当にありがとうございます

      今現在も、お悩みの方が
      ローズさんのお話を読まれて
      希望を持つことができたら素晴らしいなと思います

      ご連絡&励ましのお言葉
      本当にありがとうございましたm(_ _)m

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.5.21

iHerbで買ったトランス脂肪酸ゼロポテチやローフードバーが美味しかった件

今日はちょっと目に毒な? オヤツの写真が続きますよー 私としたことが なんと、ポテチ等に心を奪われてしまい 思わずリピー…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る