「天然の防腐剤」という罠~グレープフルーツ種子エキスの場合

grapefruit1

ある日、読者様からこんなお問い合わせがありました。

「紹介されてる商品にも入ってる
グレープフルーツ種子エキス、中には
まがい物もあるとか・・

きのみいさんご存じでした?」

・・はい。
確かに、そんなウワサ、ありますね。

私もちょっと調べつつ
第4級アンモニウム塩とか塩化ベンゼトニウムとか
言葉からしてよく分かんないわ・・と思って
正直、逃げてました(ーー;(超文系なので)

が。

今回のメールをキッカケに
色々お話を伺ったりしたので
一部ここに残して置きます。

スポンサードリンク

グレープフルーツ種子エキス(GSE)とは

grapefruit

グレープフルーツ種子エキスは、食品添加物でもあります。

グレープフルーツ種子抽出物:

ミカン科グレープフルーツ(Citrus paradisi MACF.)の種子より、水又はエタノールで抽出して得られたものである。主成分は脂肪酸及びフラボノイドである。

(厚生労働省の「既存添加物名簿収載品目リスト」より)

「テラクオーレ」や「アムリターラ」など
多くの有名コスメメーカーにて使われていますし

天然系防腐剤としてはメジャーな部類かと。

グレープフルーツの種子から抽出されるエキス。1972年に物理学者であるジェイコブ・ハリッシュ博士により発見されて以来、数多くの研究者により研究され、天然の防腐剤として世界中で広く使用されている。サプリメントにもなっている。
(アムリターラ原材料一覧より引用)

・・でも実は
「天然」とは一概に言えない事例もあるようです。

GSEのグレーなウワサ

・グレープフルーツの種類や種子の成熟度により効果にバラツキがあり、抗菌作用が全くない物もある

・トリクロサン、メチルパラベン、塩化ベンゼトニウムなどの合成保存料が添加された偽装品が存在する

・残留農薬が検出され、むしろ抗菌性は農薬の効果なのではないかと疑われた事例も

上は、あくまでも「ウワサ」ですが・・

天然の防腐剤にしては
非常に抗菌効果が優れている!というので
世界的に使用されています。

手作り化粧品の材料としても販売されており
私たちとしては馴染みがあるものです。

ただ、天然であるがゆえに、成分が均一でないこともあり
一定の効果を持たせるためか

敢えて、合成成分を添加している事例もあったようです。

ずぼら美肌で紹介した商品には?

パール金属 便利小物 グレープフルーツナイフ C-3561

アメリカでは、GSE抽出時に添加物を入れるのが
当たり前のサプリメントメーカーさんもあるようで。ビックリ@@;

で、こちらは2012年にアメリカで出た勧告なんですが

>>「AHPA Adds Grapefruit Seed Extract to Known Adulterants List」

「Adulterants」とは「粗悪品・混ぜ物」と言った意味です。

うわー
私、今まで「天然の防腐剤ってイイよね!」って
紹介してたけど・・・大丈夫だろうか?@@;

当ブログで紹介したモノの中では

フルフリさんの「みかん花化粧水 kuno」
QuCDさんの「ボレロ」
グレープフルーツ種子エキスが含まれています。

それぞれのメーカーさんに
詳細を確認してみました。

QuCD ボレロの場合

ボレロ1

QuCDさんに成分・添加物について質問を投げたところ
原料メーカーから以下の様な回答があったと教えて貰いました。

1)第四級アンモニウム塩類が含まれております。

2)これらは原料であるグレープフルーツ種子起源のものであり
 製造時にこれらを添加したものではありません。

3)グレープフルーツ種子抽出物、グリセリン、水のみで
 構成されています。

ふむふむ・・・第四級アンモニウム塩「類」って何?
塩化ベンゼトニウムとか塩化ベンザルコニウムとは違うの?

ちなみに、どうやって抽出されてるのかな?
もし自社工場じゃなかったら、輸入元はどこだろう?

原料メーカーさんの方へ
直接お伺いしてみました。すると、

・メキシコから輸入している

・塩化ベンザルコニウム「様」であって
ベンザルコニウム塩化物ではない。

・脂肪酸が抽出過程で第4級アンモニウムに変化
分析すると、とても類似している

・GSE原液には10数パーセント含まれている

・ペルーの原種の種を
 水またはエタノールで抽出している

・・とにかく「添加はしていません」
「天然に含まれる成分です」とのご説明でした。

QuCDさんの最終的なご意見は

結論としては、ボレロの製造販売元のIHCの判断で安全性は問題ないとしており、今後も継続的に使用していく予定です。
ただし、防腐剤についてはよりよい成分があれば変更することもあり得ます。

とのことでした。

フルフリ Kunoの場合

kunoボトル2

フルフリフリフラさんからはこんな回答が。

うちが仕入れてるところのは、
生活クラブ生協に納めるために無農薬の国産グレープフルーツ種子からとったまじめなGSE(すり潰して、電解水でアルカリ化したのを酸でフラボノイドを抽出するだけで添加物ナシ)をつくっています。それをお裾分けしてもらっています。
本物GSEは、カビ類のみに「まあまあ」ききます。
本物GSEは単体では防腐効果は完璧ではないので、
細菌に強い(が、カビには弱い)ローズマリーエキスと共に相互補完的に使われます。
(中略)

今後フルフリでも、変な疑いをかけられるのはイヤなので、
柚子種子エキスに切り替える予定です。

マトモなGSE作ってたメーカーさんまで
とばっちりを受けてた模様で(ーー;

現在、ゆずなど
他の柑橘系から防腐剤を作る方向に
向かっているそうです。

・・・天然だから安全とか
合成だから危険、とかいう話では無く
(それについてもまた別途書きたいと思いますが)

これもまた
闇雲な「天然信仰」から生まれた
暗部の一例かと。

以上、取材メモでしたm(_ _)m

<追記>
フルフリさんから、みかん花化粧水「Kuno」について

開発にはがっつり携わったものの、正確には弊社の製品ではありません。こちらの商品は、小田原のみかん園再生プロジェクトが終わってしまったので、在庫限りの販売です。

・・というご指摘が。ありがとうございました!

関連記事

コメント

  1. 天然だからイイ!
    ってすべてを信じてはいけないんですね~。
    天然だから効果にばらつきがある、
    ってのは理解できます。
    でも実際に効果が薄かったりなかったりしたら、
    やっぱり困りますよね・・・。

      • きのみい
      • 2014年 1月 25日

      心姫さん♪

      >でも実際に効果が薄かったりなかったりしたら、

      お化粧品自体は、そもそも
      効果効能をうたえるものじゃないけど
      広告に偽りあり、は困りますよね(ーー;

      ただ、防腐剤については
      効果が薄くてカビが生えるより
      効果が強い方が肌には悪いかも・・という意見もあり

      これについてはまた書くつもりですが
      ・・最近カタクルシイ記事ばかりで
      読者様疲れてないかな^ ^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.6.18

グルテンフリーダイエット・・その不調、小麦グルテンのせいかも?

「グルテンフリー」という言葉 最近、良く耳にしませんか? 以前、「お麩がお肌の弾力に良いらしい」という 記事を書いた時、小…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る