これぞ正真正銘、無添加の温泉化粧水!過乾燥になりにくいミストの条件

オンセンキレイPC上

少し前にモニターで頂いてから、気に入ってしまった
オンセンキレイ(温泉ミスト)
そろそろ使いきりそうなので、慌ててレビューしまっす@@;

温泉に入ると、そのあとは何も付けなくても
肌がしっとりツヤツヤだったりするでしょ?アレですアレ。

日本各地の温泉水を、そのまんま閉じ込めたのみならず
特許取得の特別な技術を使った、超優秀なブースター化粧水スプレー。

一家に一つどころか、一人に一本欲しいです!
子どもたちに取られるので(ーー;

スポンサードリンク

全成分は温泉水と窒素。以上!

下部温泉うるおいミスト

敏感肌用として我が家に届いたのは「下部(しもべ)温泉うるおいミスト」
下の方に、「Spa Water sensitive skin」と書いてます。
防腐剤なし

防腐剤なし、アルコールなし、無香料、無着色・・・

全成分:温泉水、窒素

使われてるのは充填用の窒素だけ。無菌ボトルなので、防腐剤不要なんです。
オンセンキレイ裏

泉質:単純温泉

硫酸イオン:189.2mg
ナトリウムイオン:74.4mg
塩素イオン:60.9mg
カルシウムイオン:57.1mg
炭酸水素イオン:23.9mg

実は「オンセンキレイ」という商品、日本全国の温泉から
何十種類も開発されてます。貴方のお気に入りの温泉、ありましたか?

超細かいミストが気持ち良いことこの上ない

オンセンキレイノズル

「化粧品分類の中で、最も微粒子が噴射されるノズルの一つ」らしく
実際に使ってみて、その細かさに納得でした。
オンセンキレイミスト

手に噴射してみたんだけど、分かりにくいなー・・・

これを、洗顔した後の顔にね
円を描くようにプシューってしてから、両手で軽くパッティングするんです。

私はちなみに、冷蔵庫に入れておいて、ヒンヤリとしたのを風呂あがりに使うんですが
これが、超気持ちよくてですね・・・至福な訳ですよ(≧∀≦*)

今はナールスゲンコスメのお試し中なので
メインには使ってないのですが

夏、皮脂分泌の多い私は、これだけで済ませる事も。
下部温泉うるおいミストPC横

ちょっと心もとない時は、夏の美肌オイルや紫根のクリームを足して終わり。

一般的には化粧水の前のブースター(導入化粧水)として使われてるようです。

洗顔後の過敏な肌を落ち着かせて、その後の
お化粧品の浸透をより良くする効果があります。

実は2本目だったりして・・子供にも安心して使えるのだ

オンセンキレイと湯のめぐみ

実は我が家には、もう一つ温泉ミストがあります。
だいぶ前にフルフリさんで買った、磐梯熱海(ばんだいあたみ)温泉の「「湯のめぐみ」
オンセンキレイ成分比較

こちらも敏感肌用で、無味無臭、クセが無い感じ。さっぱり。
下部温泉うるおいミストと比べると、アルカリ性らしい成分の違いが。

温泉水含有成分
泉質:アルカリ性単純温泉
ナトリウムイオン:127.2mg
カリウムイオン:1.8mg
マグネシウムイオン:0.1mg
カルシウムイオン:4.7mg
塩化物イオン:67.7mg
炭酸水素イオン:33.7mg

参考:お手紙ブログ:温泉ミストモニター結果

個人的には、下部温泉うるおいミストの方が
肌が柔らかくなる感じがするので好きです。

だから「湯のめぐみ」はもっぱら、子どもたち専用ミストと化してます。
私がパタパタパッティングしてるのを見ると
「あ!シュシュして~!!!!!!」と、ワラワラ寄って来るんです。

で、子供たち3人とも、ワクワクしながら私の前に並ぶんですよ。
最近、ちょっと屁理屈なども言うようになった、小4の兄ちゃんまで。。

子供だって気持ちイイのよね^ ^;

注意!下手なミストは過乾燥の元?

湯のめぐみ

世の中には、ミスト大好きで、振りかけまくってるにも関わらず
「乾燥する~(泣)」という方が結構いらっしゃいます。

そりゃ、当たり前なんです。

水って、蒸発する時に、周りの水分と熱を奪いますので。
たっぷりミスト振りかけると、その時は加湿した気になりますが
時間の経過と共に、逆に乾燥させてしまう羽目に。。

カサカサする唇を舐めてると、余計に皮がめくれてしまうのと一緒です。

フルフリ杉さんも太鼓判を押す、リプラスの技術

そんなリスクのある「ミスト状化粧水」を
あの、フルフリで扱うとはこれ如何に?!と思っていましたら

こちらは髪の毛をしめらせて、ドライヤー乾燥させてみる実験の結果ですが、温泉ミスト(リプラス機能化水)はドライヤー後も内部が潤っているのが分かります。

従来のミストスプレーは、スプレー直後はしっとりするのですが、時間がたつと前よりもさらに乾燥するので、お客様にはおすすめしておりません。ミストが肌の表面にとどまり、呼び水効果でかえって肌の奥の水分を蒸発させてしまいます。 しかし、こちらの温泉ミスなら当店でもオススメできます。(フルフリHP 温泉ミスト「湯のめぐみ」|商品詳細より)

さすが杉さん、エビデンスはしっかり確認された上での取り扱いのようで、安心しました。

日本は世界一の温泉国。
フランスから輸入してる場合じゃありません!

・・・う~ん、むっちゃ共感。
アベンヌとか買ってる場合じゃないですよね!?

そしてリプラスのホームページでは、こんな説明が。

浸透性を高めるリプラスの機能化水の秘密。
「半導体型光電極フィルタ」で水を処理すると、除菌だけでなく水自体の性質も変わることが分っています。大変安定した性質で、様々な分野での活用が期待されるこの水をリプラスでは機能化水と呼んでいます。機能化水は通常の水に比べ、表面張力が弱くなるため、お肌の表面に隙間なく密着して広がる性質を持ちまた、皮脂とも混ざりやすい性質を持ちます。

とにかく、柔らかい肌当たりのお水だなあ、と思ってましたが
ふーん、表面張力が弱くなるのか・・皮脂とも混ざりやすいってのが有り難い。

お値段はちょっとお高めで、1本1300円します。
でも、「温泉水をボトルに入れただけでしょ」と
思ってた貴方、違うんですよー!

この機能化のお陰で、温泉水がさらに肌に馴染みやすくなるのね。

各地の温泉でも買えますが、お家に居て通販で買えるのはこちらから。
お気に入りの一本と、出会えますように(^人^)

>>オンセンキレイ(amazon)

>>オンセンキレイ(楽天市場)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2013.12.26

防腐剤ナシ&美容成分100%リペアジェルが鉄クサくて電話してみた

「リペアジェル」というオールインワン美容液なんですが あちこちで「美容成分100%」とかって広告を目にしつつ、 「どうせ、天…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る