フルフリ手作り化粧水の作り方~物足りない位がちょうど良い

ネロリレモン抹茶

先日、フルフリの杉さんに「ネロリレモン」ハーブ水で
手作り化粧水を作らせて頂きまして。

前々から気になりつつ、未入手だった
「シルククリスタル」まで化粧水に投入してみました!なんて贅沢!!!!

スポンサードリンク

光毒性の無いレモン?

杉さん4

どの保湿剤やハーブ水を使うかは、好みの香りや肌質、普段の環境などから決めます。

ハーブ水は、「2種の手作り化粧水お試しキット」にも入った
爽やかな香りのネロリレモンを選びました。天然の引き締め成分です。

全成分:
ネロリ(ビターオレンジ花)水
レモンティーツリー水
レモン葉水
タイム(タチジャコウソウ)葉水

残念ながらレモンの果実には光毒性という特性があり、化粧品には向いていません。私たちはこの成分が含まれない葉の部分のみを蒸留することで、光毒性成分フリーのレモン引き締め成分の抽出をしました

・・・そうそう、光毒性、気になりますよね。
「光毒性成分フリー」なら、朝からでも安心して使えます。

保湿剤の種類と成分の含有量

保湿成分は、

「さっぱり」・・・・ベタイン(5.3%)、BG(5.2%)、トレハロース(1.0%)
「しっとり」・・・・グリセリン(4.0%)、ベタイン(4.5%)、BG(4.0%)、トレハロース(1.0%)
「超しっとり」・・・グリセリン(8.0%)、ベタイン(5.3%)、BG(5.2%)、トレハロース(2.0%)
「超しっとりヒアルロン酸入り」・・ヒアルロン酸、グリセリン(3.0%)、ベタイン(4.0%)、BG(4.0%)、トレハロース(1.0%)

・・・の4種から選びます。

「一番保湿効果が高いのは? 超しっとりヒアルロン酸入り?
 じゃあコレ!」と叫ばれた、別の方に対して

「本当に?最高が最善という訳ではないんですよー」という杉さん。
名言出ました^ ^;

保湿剤の選び方~物足りない位でちょうど良い?

私の保湿剤は、どうしよう? ひと通り、使った事あるけど・・

フルフリ杉さん:「敏感肌・・・でしたよね?」

私:「今はそうでもないかも・・肌が薄目なので、赤みは出やすいですけど」

フルフリ杉さん:「なるほど。普段、エアコンをガンガン付ける部屋にいますか?」

私:「いいえー全然」

フルフリ杉さん:「じゃあ、”さっぱり”でいいと思います。それとも”しっとり”にしますか?」

私:「うーん・・夏だし、”さっぱり”でいいです」

さっぱり注入

”さっぱり”の容器をチューっと押して、ミニボトルに注入してもらいました。

保湿剤選びに迷ったら、こちらの言葉を思い出しましょう。

化粧水をつけた後、皮膚に膜がはったような感じがしたり、てかったりする場合は入れすぎの証拠。過度な保湿は、肌本来の「うるおう力」を怠けさせてしまいます。

ちょっと物足りないかも? くらいが適正です。

どのエキスを使う?

エキス3種

全7種類あるうちの、3つ。左から順番に、
植物エキスG:アギ・プルーンVC

全成分:水、 BG 、 アギ根エキス、 プルーン分解物(プルーン発酵エキス)、 アスコルビルエチル(ビタミンC誘導体)、 クエン酸Na

ハイドロキノン様の効果のある成分ですが、ハイドロキノンのような刺激がないのが優れたところです

植物エキスF:韓流7種

全成分:水、 BG 、 ツボクサエキス、 イタドリ根エキス、 オウゴンエキス、 甘草根(カンゾウ根)エキス、 緑茶茶葉エキス、 カモミールエキス、 ローズマリー葉エキス

中国・韓国そして西洋で昔から敏感肌に優しいといわれる200以上もの膨大な伝統的なハーブや有用植物のなかから、成分分析でスクリーニングし、その中から、もっとも効果の高かった7種類の植物エキスを最適な配合で調合したエキスです

植物エキスE:甘草・シャクヤクエキス

全成分:水、 BG 、 甘草根(カンゾウ根)エキス、 甘草葉(カンゾウ葉)エキス 、 芍薬(シャクヤク)エキス

通常は、グリチルリチン酸やグラブリジンを豊富に含む根の方のみを使用しますが、こちらの処方は、ゲットウのようなコラーゲンケア効果が発見された葉っぱの部分のエキスも使用したのが特徴です。

ビタミンC誘導体と、ハイドロキノン様の成分で
アンチエイジングで美白も見込めそうな「アギ・プルーンVC」を選ぼうかと思ったら

杉さん:「もの凄く優秀だけど、ちょっと匂いが独特なんです。クサイかも」

むむーそうなのか(ーー; どうしよう・・

もうすぐ新登場らしい「緑茶エキス」がありました

緑茶エキスCFボトル

どのエキスにしようか悩んでいると
隅っこに見慣れない物体を発見。「緑茶エキスCF」?

私:「コレ何ですか?見たことないですけど」

杉さん:「緑茶エキスですね、美白したい人向けです。でもまだ美白要らないんじゃない?」

私:「いえいえいえいえ、むっちゃ欲しいです美白。コレ選んでもいいんですか?」

杉さん:「いいですよ~」

私:「やた!!」

匂いはまさに「お抹茶」。
緑茶混ぜて美白パックとかって、手作りでも良くありますものね。これは期待。
発売は、早ければ秋頃かな・・との事でした。

緑茶エキス注射器吸う

・・・他の製品化されているエキスと違って
大きいボトルで入れにくそうなので、杉さん自ら注射器で入れてくれることに。
緑茶エキス注入

うおーなんか「調合」っぽいですな!!

数秒振ったら、出来上がり!

振ります

最後にハーブ水をミニボトルの肩位まで注ぎ(TOPの画像)、蓋を締め
振ります。ふりふり・・・

ネロリレモン緑茶出来上がり

あっという間に出来上がり!

ラベルシールに「ネロリレモン&緑茶」「さっぱり」と日付を書いてもらいました。

防腐剤無添加なので、冷蔵庫に入れます。入れなくても、しばらくは持つそうなんですけど。
やはり、安心安全のためには、出来るだけ冷蔵保存が良いと思います。で、2週間で使い切ります。

緑茶エキスだったので、出来た化粧水も淡いグリーンです。綺麗な色でしょ?
杉さんは「みどり色の化粧水ってどうかな?」とちょっと気にされてましたが

「付けた顔がミドリになるわけじゃないんでしょ?
全然だいじょうぶですよ!!ありがとうございましたっ!!!!」と
テンションMAXな私は、ただただ、嬉しくて仕方ありません状態^ ^;
シルククリスタル表

あとコレに、シルククリスタルを入れたのですが
ちょっと長くなってしまったので、続きます

★追記(2014年1月)★
どくだみ・緑茶・ビタミンC&Eのエキス発売になりました~

>>植物エキス:どくだみ・緑茶VCE

>>セルフメイド形式の自然派化粧水・かんたん手作りコスメ調合室『フルフリフリフラ』

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.1.6

コスメの防腐剤から自分の常在菌を守るために

今日はちょっとブルーになるかもなお話。 「防腐剤」について、一般メーカーが どのような認識でコスメを作っているのか また、…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る