ヘナ白髪染め初体験!ハーブ100%のシムカラーで白髪を誤魔化せるか?

simcolor15

ふと鏡を見ると、頭頂部や生え際に白髪・・・!
その度にガッカリな、きのみいです。

まあね、40過ぎたら
白髪は仕方ないのかもですが

いっくらアイメイクとか、ちゃんとしてても
一本の白髪で台無しになるこの感じ、ね。

むー。どうしたものか(ーー;

そろそろ、白髪染めのお年頃なのかなーと
覚悟を決めて(あきらめて)

そう言えば同窓会も近いし、恐る恐る
天然ハーブ100%で作られた白髪染めを
モニターしてみたんですが・・

>>最高品質Aランクのヘナで白髪染め シムカラーEX

スポンサードリンク

天然ハーブ100%のヘナカラーを

simcolor4

白髪。

今までは、見つけたら引っこ抜いてたんですが
さすがに頭皮にも悪いかなーと思いはじめ

いよいよ、人生初の白髪染めを決意。

ただ、やはりそこは私ですので、基本
合成色素より、天然系で良さ気なのを使いたい。
(ジアミン色素でかぶれるって、よく聞くしね)

ヘナって、実家の母も使ってましたが
まだらなオレンジになったり、いちいち量をはかったり
なんか超絶、面倒くさいんですね・・

また、めずらしく黒くよく染まるヘナだなーと
思ってたら、実はジアミン色素が混じってて
中にはアレルギー起こしてしまう人も居るらしく。

要は、質の良し悪しが結構あるのが
「ヘナ」だったりします。

肌が弱い方におすすめのヘナ、シムカラーEX

simcolor5

これは、原材料の質にこだわり
天然無農薬の生薬やハーブ100%らしく

ヘナ自体も最高品質のAランクなんだとか

simcolor6

ボトルがよく出来ているので
計量などの手間が掛からず、お手軽仕様

シムシム シムカラーEXの全配合成分

simcolor12

これは、ヘナの量が一番多い
基本の「オレンジ」

ブラウンやソフトブラックの前に使うと色持ちが良いらしい

ヘンナ、ローズマリー花、アンマロク果実、タカサブロウ葉、ツボクサ葉茎、ウコン根、カンゾウ根、グアーガム

simcolor14

ヘナにインディゴ(ナンバンアイ葉)をプラスして
時間が経つに連れて茶色になるらしい「ブラウン」

ヘンナ、ナンバンアイ葉、ウコン根、ローズマリー花、アンマロク果実、グアーガム、タカサブロウ葉、ツボクサ葉茎、カンゾウ根

simcolor13

さらにインディゴの量が多い「ソフトブラック」

ナンバンアイ葉、ヘンナ、ローズマリー花、グアーガム、カンゾウ根、ウコン根、アンマロク果実、タカサブロウ葉、ツボクサ葉茎

どれにも入ってる「グアーガム」ってのは
マメ科のハーブで、粘性があり
これで塗布しやすくなってる模様。

simcolor7

ちなみに、毛髪着色料は
ヘンナとインディゴだけで

残りは「皮膚コンディショニング剤」としての
ハーブ&生薬なんですねー

もちろん、保存料も無添加です(ここポイント)

「タカサブロウ葉」=ブリンガラージ
「アンマロク果実」=アーマラキー
「ウコン根」=ターメリック
「カンゾウ根」=リコリス

細かい計量不要のボトルとヘアキャップ&手袋

simcolor9

まずはボトル。
ラインが2つ引いてあって

1袋入れる場合は、ぬるま湯を1Pの所まで
2袋入れる場合は、2Pの所まで入れます

simcolor10

手袋とヘアキャップ

あれ、ヘアキャップはどこ??と思ったら

simcolor11

ちっちゃいビニールの塊を広げたら
立派な?ヘアキャップになりましたw

いざ、ヘナで白髪染め!!

simcolor16

前に、オレンジを使ってみて
それだけでも十分目立たなくなったのですが
(その時の写真紛失・・スイマセン(つд⊂))

一ヶ月経った今はこんな感じ。
まだ色は残ってますが
新しく生えてきた根本が白いですね

ブラウンやソフトブラックで染めたい場合は
本当は、最初にヘナが一番多いオレンジを使って
インディゴが染まりやすい様にするのがベターなのですが

今回は、試しに
ソフトブラックだけ、使ってみます。

simcolor21

最初に、40度以下のぬるま湯を入れます。
(先にヘナを入れるとダマになり易い)

前回、オレンジ一袋全部使ったら
私には多すぎたので、今度は半分で。

simcolor17

混ぜる前の、ソフトブラックの粉

simcolor18

ボトルに入れて
フリフリ・・・

simcolor19

こんなペースト状になってから
シャワーがてら、お風呂場でヌリヌリ。

あ、ちなみに髪の毛は
濡れてても乾いてても、どっちでもいいそうです。

私は普段、湯シャンなのですが
皮脂があると染まりにくいらしいので

染める前に、シャンプーを使いました(久しぶり!)

>>シムシムのノンシリコンセサミシャンプー

そんなに黒くはないけど、目立たなくなった!!

simcolor20

付けた後、シャワーキャップを被って
しばし放置(40分くらい)

洗い流して、ざっと乾燥させてから
写真を撮ってみますと・・

simcolor23

・・うーん、根本はまだ白い気がしますが
ちょっと、目立たなくなったかな?
少し、緑色がかってますねー

オレンジで前に染まってた部分は
さらに周りの黒髪と同化した感じ。

少なくとも、最初のオバQ白髪は
どこかに行ってしまいました^ ^;

simcolor22

あと、この写真は髪が乾ききる前ですが
トリートメント効果が凄いようで
予想外に天使の輪っぽい輝きがww

湯シャンだと
髪の毛のツヤは微妙になるので
これはちょっと嬉しい効果でしたヽ(=´▽`=)ノ

シムカラーで白髪染め、まとめ

そうそう、匂いについて言うの忘れてた。

今回のソフトブラックは、
ほぼ気にならなかったんですが

オレンジはね、昔作った、デトックス入浴剤
(セイタカアワダチソウを干したもの)を
思い出しましたよー

まさしくあんな、ハーブというか
むしろ「草」っていう感じの香りでした^ ^;

あと、やっぱり、ちゃんと色濃く染めたければ
最初にオレンジを使ってからの方が
良いという事がわかりました。

次回は、オレンジ→ブラウンorソフトブラックの
2段階で、確実に染めようと思います。

以上、白髪染め初心者の
ヘナ使用レポでした~

>>トリートメントしながら白髪染め 天然ハーブのお手軽・簡単シムカラーEX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.6.7

外がよく見える超最強UVカットシート貼った!これでカーテン開けられる・・

部屋の中でも、紫外線が気になるきのみいです。 肌を、ムダに劣化させたくないので・・(><) 今まで、窓に貼るタイプの紫外線カ…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る