食べない人たち-「不食」が人を健康にする?若返りとエネルギーの不思議

食べない人たち

ただただ、興味深い本でした。

ほぼ食べない
「不食」という生き方をする人たちのお話なんですが

1日、青汁1杯とかならまだしも

青汁どころか、水さえ飲まずに
何年間も生きて、普通以上にバリバリ働いてるって

・・・どういうことなんでしょう@@;

断食ともまた違い、
今の科学的には全く理屈が付けられない概念ですし
恐らくはオカルトに分類されてしまう内容ですが

個人的に可能性を感じて面白かったので
ご紹介したいと思います。

<2015年6月追記>
榎木孝明さんが、30日間の不食を終えられて
テレビでもニュースになっていますが・・

「絶対真似しないで」って言われても
真似する人続出でしょね^^;

スポンサードリンク

ベジタリアンならぬブレサリアンって何ぞや

食べない人たち3

この本には3人の
ベジタリアン(菜食主義者)ならぬ
ブレサリアン(呼吸主義者)と呼ばれる方々が登場します。

その中のお一人は、
以前にもここで取り上げたことがある
森美智代さん。

関連記事:
>>「食べること、やめました」1日青汁1杯だけで元気に13年

森さんについては、辨野義己さんなど
腸の研究者が腸内細菌を調べたところ
牛の様な、独特な細菌構成になっていて

たとえ青汁1杯でも、菌によってアミノ酸他
十分な栄養素を得られていると理解しました。

問題は、原液弁護士であり医学博士でもある
秋山佳胤さんです。

この方、なんと6年間
食べ物はおろか、水も飲んで無いとかΣ(゚д゚lll)

だからといって、じっと動かない訳でなく
汗をかきつつ、ハードな山登りとか平気でされるそう。

まったく、意味がワカリマセンOrz

不食の人はプラーナを摂取して生きている?

リヴィング・オン・ライト―あなたもプラーナで生きられる

食べ物を摂る代わりに
何をエネルギー源にしているかというと
「プラーナ(気)」なんだとか。

オーストラリアのジャスムヒーンさん関連で
言葉だけは知っていましたが
まあ、一般的な話ではありませんよね・・

スピリチュアル的に、人間の進化の最終地点は
リアルな不食なのかもなーと思ってたら
なんと既に、日本にもいらっしゃったとは!!

でも、ちょっと調べると
出るわ出るわ、何年も食べない人たちの事例。

極少食の人たちを含めると
全世界に何万人もいそうです。

少食になると、若返る?

少食のメリットは
前述の森美智代さん曰く

・寿命がのびる
 
・免疫力・自然治癒力が高まる
 
・若返る

とのこと。

「1日1食」で有名な南雲吉則先生しかり、
私が知る、若いなあと思う方は
1日1食や、超少食であることが多いです。

西式甲田療法で、断食および玄米菜食によって
数々の難病が治癒していった様に

少食が人間の長寿遺伝子をオンにすることで
新たな寿命や外見、ライフスタイルが
今後広がっていくのかも知れません。

不食に至るには

不食は慣れであり
断食とは全く異なるものだそうで

「人は食べなくても生きられる」という
意識への転換がキモらしく。

不食研究所代表の山田鷹夫さん曰く

誰でもできる不食のコツ
 
1)体の声を聞く
2)不食ハイを体験してみる
3)不食ではなく少食をめざす
4)10年かけるつもりでやる
5)すべてをゆだねる

・・・詳細を読むと、なるほどーと納得。

不食、私にもできるんじゃなかろうか?
という気分になりました^ ^;

山下さんは、さすがに痩せすぎな印象ですが
森さんの様に、健康的にふっくらとしていられるなら
不食・極少食もいいなあ・・・と。

心屋仁之助さんも実験中らしい

beトレ2014_8月

そう言えば、8月の京都Beトレに参加したとき

舞台上の心屋仁之助さんが
この本を持っていて

「1日1食からやってみようと思う」
という様な事を言われてました。

読むと、
人間の未知なる可能性を信じたくなるかも?

私達は、思っている以上に
凄いことが出来る生き物なのかも知れない・・と

自分への制限(思い込み)まで
少し緩んだ気がしましたよ^^

関連記事

コメント

  1. ついに不食ときたか~!!
    不思議、なんで大丈夫なの?
    気で生きていけるのか・・・。
    でも実際に、餓死って現象はあるわけだから、
    出来ない人もいるとは思うんですが・・・。
    でも、どれぐらい食べずにいられるか、
    ちょっと試してみたくはあるかも。
    ダイエットしたいと思ってるんで、
    小食を目指すのはやってみようかな。

    実践できたら、報告しますね~。

      • きのみい
      • 2014年 10月 16日

      心姫さん♪

      ですよねえ、ホント、ふしぎふしぎ。
      まあ、かと言って
      カロリー信仰の近代栄養学自体は
      全く信用してないんですけどね^ ^;

      ちょっと前まで
      糖質制限ついでに、かなりの少食だったんですが
      ジュースだけでも全然いけそうだなーという体感はありました

      その方が確実に、体もアタマも軽いんですよね・・・

      「食べとかないと身体が持たないんじゃないか」
      という不安で食べてるという部分が無きにしもあらず。

      食べること=趣味になると
      色んな恐れから開放されて自由になるんじゃないかと。。

      少食&不食へのチャレンジ、面白そうなので
      心姫さんも無理のないレベルで、お試しくださいましね*^ ^*
      (10年掛けてちょっとずつ減らすんだって~)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2013.12.26

防腐剤ナシ&美容成分100%リペアジェルが鉄クサくて電話してみた

「リペアジェル」というオールインワン美容液なんですが あちこちで「美容成分100%」とかって広告を目にしつつ、 「どうせ、天…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る