美肌菌ドック検査編その2&仮アドバイス~美肌菌育てすぎもダメ?!

Propionibacterium_acnes

美肌菌ドックにて21種類の検査を終えたきのみいです。
今回は、水分量を測った前回の続きです。

BGMもない無編集でスミマセンが
幾つか短い動画を撮って来たので、ご参考までに(^_^)/

スポンサードリンク

水分蒸散量検査

水分量の次は、水分蒸散量。

ピッピッピッ・・・という音がしている間は静止して待ち
シャラランという音で計測終了です

メラニン量検査

おでこと両頬に、それぞれ五ケ所
「ピッ」という音が出るまで検査器具をあてられます

なんで5ヶ所?と思いましたが
平均値を出すんでしょうかねー

弾力検査

検査器具の、肌にあたっている「面」で
肌を吸われるような不思議な感じがします

その後の肌の戻り方を見るんでしょね
シャラランという音が出ると計測終了。

肌理&毛穴&アクネ菌検査

マイクロスコープです。
肌の肌理(きめ)を写真に収めつつ
毛穴の角栓の状態をも見ます。

また、動画の様に
この青い光を当てると、アクネ菌が確認できるとのこと

悪玉アクネ菌は、画面上では赤く見えました(後程お見せします)

しみ、あざ、クマ

写真撮影

「キメ(肌理)」はマイクロスコープによるものでしたが
しみ、アザやたるみに関しては
口頭で気になるところを聞かれて、その箇所を
iPadで写真撮影されました。

クマは、少し目尻などを触りつつ、目視。

茶グマ、青クマ、黒クマと3種類ありまして
私は血行不良による青クマが一番強いものの、

少し色素沈着の茶グマと、経年たるみによる黒クマもあるらしく
「混合グマですねー」と看護師さんに言われました

ph検査

おでこ、両頬、鼻の4か所を計測。
液体を後でそっとタオルで押さえられました

小声でぶつぶつ会話してますが、要は
ポタッと垂れる液体、単なる「お水」らしいです
これで酸性/アルカリ性が分かるのが不思議~

血圧&採血&体温

blood_pressure

血圧測定です。看護師さんに
「あれっ、低いですねー??」と訝しがられましたが
わたし低血圧なので、通常値なんですーと説明。

体温

次は体温測定。
36.4℃はあると思ってたのでちょっと残念・・

blood_collection

最後は血液検査です。

血管が細いらしく、左右とゴムで縛ってみて
比較的採りやすそうな?左腕から採られました。

ちいちゃな針でしたが、普通に痛いっす(><)

皮膚常在菌採取

さて、いよいよ皮膚常在菌の採取です。

おでこと両頬に生理食塩水を垂らして
大きな綿棒のような検査器具で伸ばされ
しばしそのまま待ちます

タイマーが鳴ると、さっきの大きな綿棒で
こんどは縦横にグリグリと擦り取られます

・・時々、綿棒の端っこが引っかかって
「イテッ」と表情が歪んでますね^^;

おでこも両頬も一気に同じ1本で採取するので
各部位毎の菌叢が確認できるわけではないようです

normal_bacteria_flora

採取した菌と血液。
最終的な検査結果は、42日後以降に分かります。

検査後の仮診断、まさかの美肌菌多すぎ?!

ipad1

全ての検査が終了後、今度は別の方から
問診や、その場で確認できた検査結果を元に
あくまでも「仮」ですが、アドバイスをいただきました。

まず、開口一番

「菌量の結果をみないと、最終的にはわかりませんが
4.5と理想的なphだし、水分蒸散量も良いし、
恐らく菌はたくさんいるでしょうね」

とのこと。

ほ、ホントっすか?!(^◇^)うれし~

「逆に、これ以上もっともっと
育菌しよう!とはされなくていいかも(笑)」

ん?なんですと?@@;

・・要するに、美肌菌は遊離脂肪酸を出すので
油分が多いなど、人によっては美肌菌過多になるのは
良くないそうです。角栓の元になったりするので。

とにかく美肌菌を増やせば良いというものでもなく
あくまでも個人の肌質によります

おおおおお
美肌菌ドックなのに、そんなこと言っちゃいますか?!

「美肌菌過多」とか、聞いたことない。。面白すぎ!!
(いや、まだ私がそうだと決まった訳じゃないですよw)

「菌を減らさないように」気を遣いすぎる人は
非常に少数派の様なので、珍しいパターンかもですが
こういうアドバイスもあり得るということですね^ ^

逆に、現在、皮膚に菌が乏しく、
美肌菌を直接増やすのが良いと思われる方へは
美肌菌バンクへ発注できる体制が取られているとのこと
既に連携されていて良かったです〜^^

角栓とアクネ菌の確認

Propionibacterium_acnes

これは、マイクロスコープでアクネ菌を確認している図。

根本が赤いのが、ニキビを作る
「悪玉のアクネ菌」が居るところらしく
私の肌にも居るけど、数はあまり多くないとのことでした。

アクネ菌は嫌気性なので
手を肌に当てるだけでも増えるそうです

keratotic_plug

こちら、汚らしくてゴメンナサイ(汗
頬のキメ画像で、角栓の確認に見ていた図です

「きめ、あんまり無いんですよー」と苦笑してると
「いや、無くはないです、不揃いではあるけど」
と言われました。

キメはあるけど、毛穴が詰り角栓もあるとのこと。
肌断食を選んでる時点で、少し諦めてた部分ですね(><)

今後、毛穴&角栓が気になる日は、部分的に
クレイなどで積極的に洗ってみようかしらん・・

水分蒸散量と肌の水分量

doc1

で、蒸散量は問題ないけど
とにかく肌の水分量が全体的に少なめなのが気になる、と。

水分を蓄えるタンクが少ない肌質らしい。
皮膚が薄いと言われるから、それででしょか。。

とりあえず1日750mlでは少ないので
水をもっと飲むか、水分の多い野菜を沢山摂るよう言われました。

ちょびちょび少しつづ飲む水の飲み方は、それで良いとのこと
後は、セラミド等の化粧水を付けても良いかも?と。

水分蒸散量、鼻以外はいいけど鼻だけ良くない
これは花粉症の影響かな。つい触りすぎるでしょ

。。そういえば確かに、花粉症のせいで鼻をかんだり
当日もちょっとムズムズしてて、我慢しながらも
鼻の頭を触ることが多かったので、納得です。

私は何かと赤みが出やすいので、それもアレルギーか?と。
血液検査の結果が出たら、アレルギーのIgEもわかるようです。

数値詐欺?!美容の裏話他

bihadakin_doc_sample

(これは結果のサンプル画像です)

あと、水分量など
部屋の温度と湿度で、幾らでも変化させられるので
「数値詐欺にご注意」みたいなお話をお聞きしました。

美肌菌ドックは、この「検査環境を一定に保つ」ということに
こだわっているみたいです。

あと、
「水分多い人が化粧水パックやり過ぎると、角質が崩れる」
とか
「たいていの人は1日2回以上顔を洗っている」ので
私みたいな1日1回、しかも洗顔料ナシは相当珍しいとか

良くあるスキンケアの常識について
ちょっと違う視点からのお話をお聞きしたりしつつ。。

結局のところ、本当に
人それぞれ違ったお肌なので、検査も無しに
「コレがよい!」とか、本当に
適切な洗顔回数とかも言えないんですって。

また、同じ人の顔の中でも、各部位の数値によって
ケアの方法は変わってくるようです・・

ちゃんとした検査結果は
42日後以降に判明するそうなので

来月?、またレポしたいと思います
長文お読みいただき、ありがとうございました(*^ ^*)

>>美肌菌ドック公式サイト
★5000円割引になるSID→「e0k0n0」(※0は数字のゼロ)

関連記事

コメント

  1. 美肌菌って多ければ多いほど良いのかと思ってましたが・・・。
    血圧低いですね~。
    きのみいさんの最高と、私の最低が同じぐらいじゃないかと・・・。
    情報をうのみにしないで、
    自分に合う方法をちゃんと見つけないとダメですね。

      • きのみい
      • 2015年 6月 25日

      心姫さん♪

      血圧、標準値からかけ離れてるので常に検診で引っかかるんですが
      別に朝弱いとかの不都合もないし、治しようもないので毎年スルーです(ーー;

      美肌菌ドックは、いずれ全国各地のクリニックで受けられるようになるらしいので
      もうちょっと身近になるといいなーと思っています

      今回、人と自分じゃ正反対の方法が適切だったりすることもあるのねーというのを
      ようやく実感しました^_^; 客観視できるデータってほんと大事。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2014.5.21

iHerbで買ったトランス脂肪酸ゼロポテチやローフードバーが美味しかった件

今日はちょっと目に毒な? オヤツの写真が続きますよー 私としたことが なんと、ポテチ等に心を奪われてしまい 思わずリピー…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る