40代からの頭皮ケア~そのフケと痒み、洗いすぎで脂漏性皮膚炎かも?~NHKあさイチ


(c) .foto project

2013年2月26日のNHKあさイチ・スゴ技Qは
「冬の乾燥が大敵!40代からの頭皮ケア」でした。
フケ・かゆみなど脂漏性湿疹(脂漏性皮膚炎)で、番組見逃した方は必見です!
番組HPに載っていない情報含め、視聴メモ。

スポンサードリンク

洗いすぎ?冬に痒みとフケの出る女性の話

冬になるといくら洗っても痒みやフケが出るお悩みの女性
毛髪診断士 梶川宗佐さんによると、頭皮が引き連れた状態の「カサカサ頭皮」

皮膚科医の吉木伸子先生の病院へ・・何か炎症を起こしている!?
「洗い過ぎかも」と言われる

確かに、彼女の洗髪は
シャンプー泡立ててゴシゴシ。気持ち良いので結構強い力で洗っていた

爪を立てないだけでなく
顔を洗うくらいの強さでいい

傷んだ頭皮が回復するまでのケアは?「油」

大島椿OST 60mL
シャンプーすると汚れとともに皮脂が流れ、乾燥しやすくなる
傷んだ頭皮が元に戻るまで、どのようにケアしたらいい?

フケが出てくると、
取り過ぎるほどさらに出てくるのがフケ

油のベールを付けることで頭皮がめくれにくくなるので、「油を付ける」のがオススメ

40代、頭頂部の皮脂量は20代の半分に減少する
洗って24時間後に既にベトッとするのは脂症だけど
かすかなベタつきも気になって、洗いすぎの方が多い

あれがひどい場合や脂症の人は
トラブル悪化の恐れがあるので使用を控えるべし。
油を付けるのは、あくまで、痒みがあったり乾燥してる人向けの話。

頭皮へ使う油についてQ&A

Q:どんな油がいいの?
A:さらっとしたもの、ニオイがないもの
  椿油など酸化しにくいものが良い

Q:オリーブオイルは?
A:緑色のオリーブオイルはニオイがつきます

Q:馬油は?
A:馬油はちょっとニオイとベタつきが強いかも

Q:抜け毛が少なくなるの?
A:椿油に抜け毛防止の効果がある訳ではないが
  間接的にはありえる

Q:油で毛穴つまらない?
A:常に油が出ているので、流れに逆流するのは無い
 詰まった油が抜け毛の原因、というのは俗説。

頭皮の地肌を痛める三大要因

ヘアスタイリング 自由自在 ドライヤー 旅行 携帯用 マイナスイオン コンパクト 携帯便利

地肌を痛める3大原因
 ・洗い方
 ・乾かし方
 ・紫外線

乾燥頭皮は、シャンプーが強すぎたり
ドライヤーの熱風により水が抜けてる状態。

洗髪の極意

洗髪で一番大切なのは「流すこと」

「お湯で流すだけで汚れの80%は取れます」うんうん。

予洗いもしっかり、流すのに「2~3分」

・予備洗いする
・後頭部から流す
・5センチほど離し、指の腹を使ってお湯を行きわたらせ
頭皮を軽く揉んであげるように
・シャンプーも後頭部から洗う。優しく揉むように
・頭頂部は紫外線にあたって傷みがちなので
 最後に残ったシャンプーでよい
・すすぎはシャンプーの倍の時間流すのが目標

「すすぎはシャンプーの倍の時間」というのが印象的。マジですか@@;

頭皮にやさしい乾かし方

しっかり乾かすのが一番大事
半乾きじゃだめ
頭皮に近いことが濡れているのは頭皮にとってよくない
頭皮全体を乾かす

実は、後頭部の方が髪の毛太いので乾きにくいので
後頭部を中心に、まんべんなく、ね。

風は強く、熱は弱く!

Q:ドライヤー使わないんですけど?
A:30分1時間くらいで乾く人はタオルドライで問題ない
ただ、長く濡れていると雑菌が繁殖しやすいので注意

シャンプーの選び方Q&A 吉木伸子先生

Q:ノンシリコンは?
A:ノンシリコンにこだわる人が多いが
 シリコン自体はコーティング剤であり、枝毛を防ぐモノ
 多少は地肌に残存するので、シリコンにアレルギーがある人は避けたほうがいいが
 その他の人は気にするほど悪いことはしない

Q:オーガニックシャンプーは?
A:最近はオーガニックも流行りだが
 植物エキスでかぶれたりする人も多いので
 アレルギー体質の人は逆に要注意

 肌が弱くてアレルギーを持つ人は
 香料や界面活性剤が入ってない、いわゆる無添加がオススメ

Q:弱酸性は?
A:髪を傷めないし、シャンプーとしては優しい

Q:頭を洗うブラシを使ってるが頭皮にいい?
A:マッサージに血行促進効果があるが
 濡れた肌は無防備な状態なので、現在頭皮が荒れている人はやめた方がいい

Q:二度シャンプーするべき?
A:No。汚れが激しい人は予洗いしたらいいけど、あくまでも一回目は少量で

脂漏性皮膚炎とは?

頭皮が脂っぽいと悩む女性の例
脂症で1日でも洗わないとかなりべたつく
「ペタペタ頭皮」

赤くて炎症がある
溜まった油や掻いたからか、血がついてたり・・
脂が気になるのでシャンプーは2回する

「軽い脂漏性皮膚炎がある」と吉木先生に言われる

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)とは?

ストレス、睡眠不足、体質、食生活の乱れで
皮脂のバランスが崩れ、皮脂が酸化して刺激となり皮膚が炎症を起こす

頭皮が赤くなり、痒くなったり
更に皮膚の代謝が正常より早まり
成熟しないままフケとなって剥がれ落ちたりする

脂漏性皮膚炎関連のQ&A

フケには乾燥型(細かい)とオイリー型(ベタッとした)の二通り
肌のターンオーバーが狂っていると、洗っても洗っても出るフケ
スキンケア原因もあるし、内的ストレスも大きい

Q:額の生え際に吹き出物が出るんですが
A:シャンプーのすすぎ残しが原因かも
 シャンプーやリンスはすすいでも、肌に吸着するので
 そこを最後に石けんで洗うこと
 あと、ワックスをつけ過ぎないこと

Q:脂漏性皮膚炎か自分でチェックするには?
A:毎日洗ってもフケが出るなら「脂漏性皮膚炎」

Q:対策は?
A:冬場は1日おきくらいに
 シャンプー回数を減らすのが年齢的には理想(例:40代)

 毎日2度洗いは皮脂を取り過ぎている可能性
 皮脂は取り過ぎると余計に出てしまう

Q:いきなり1日おきに出来ない人は?
A:今のシャンプーと弱目のシャンプーを1日おきに使う
それに慣れたら1日おきにする
1日おきになったらなったで、肌が落ち着いてくる

Q:頭皮以外にも?
A:体中、皮脂が多いところはなる。背中の真ん中、脇、胸の真ん中、おでこ、鼻を中心に
赤くなって、アブラっぽいのに突っ張っているような・・

Q:対策は
A:肌が敏感になっているのでスキンケアはなるべく穏やかに
規則正しい生活、食生活を見直す、ヒドイ時は病院に

Q:化粧水を丁寧につけるとか?
A:あんまりつけすぎることも良くない。最低限保湿をして、余り触らない

Q:何を食べたらいい?
A:皮脂は食べた油から作られるので
 油の選択が大事

取りたい油・・n-3系(まぐろ、いわし、さばなど)
控えたい油・・n-6系(サフラワー脂、ひまわり脂など)

Q:オリーブオイルは?
A:両方バランスよく持っているので、加熱する油としては理想

もちろんビタミンの緑黄色野菜も必要
避けたほうがいいのはアルコール、カフェイン、刺激物

n-3系の油でオススメなのは亜麻仁油

前ブログから一貫してオススメしている
「n-3系の油」、また出て来ましたねー。

あまに油、エゴマ油やしそ油などがあります。
私のイチオシは亜麻仁油です。

関連記事:
>>アマニ油~美肌の為&ついた脂肪は良い油で溶かします – 旧 ずぼら美肌

>>亜麻仁油で1ヶ月5キロダイエット成功中!オメガニュートリション – 旧 ずぼら美肌

乾燥肌やアレルギー体質を改善する効果が期待できると共に
すっぴん美肌を目指すなら必須アイテムです。

サラダ食べる時など、あまに油+お醤油や塩コショウでドレッシングにすると
とてもうんま~なのです*^^*
体内に蓄積した悪い油を流すイメージで、ぜひ食べてみてください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2015.6.22

オーガニックコスメは決して安全ではない。むしろ攻めのコスメだ

肌断食を選ぶまでは 一般的なケミカルコスメで合うものがなかなかなくて オーガニックコスメに安心感を求めていた、きのみいです …

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る