被災者中井政義さんが選んだ防災セット

積極的に寄付活動をされていて、
「お願いタイガー!」という寄付情報マッチングサイトを
ボランティアで運営されてる知人のあびるさんが

「復興デパートメントで衝動買いしましょう!」と呼びかけられていたので
「おおう、衝動買いをススメられたのは初めてかも@@;復興デパートメントって何だ?」と
思いながら先ほど見てきました

※「復興デパートメント」は
「東北エールマーケット」にリニューアル済

復興デパートメントはヤフーショッピングにありました

Yahooショッピングの「復興デパートメント」には
東北の食やハンドメイドの商品が沢山あったのですが

中でも私が気になったのは
防災グッズ 被災者中井政義さんが選んだ防災セットでした。

スポンサードリンク


ウチも、防災グッズは一応用意していますが
個別に買ったので、ボリュームが出てリュックに入りきれず
あちこちに分散されてたり、イマイチ数が足りてなかったりします・・

で、個別に買うと、送料とかもあったりして
費用も結構かさばるんですよね(ーー;

必須アイテムが超コンパクトに収まった、被災者が選んだ防災セットの説得力

この防災セットがスゴイ!と思ったのは

・A4サイズで物凄くコンパクトに収まっていて、どこでも置ける

・避難生活を送る中で実際に困った経験を持つ
被災者の視点から、納得のいくグッズを選んでいる

・外箱に、災害時の教訓や、災害伝言ダイヤル171の使い方が書かれている

大きいリュックだと、やっぱり日常的なフロアには置いておけなくて
(ちなみに我が家では、その手のグッズは押入れに入っています)

この箱なら、違和感なく、本棚にでも置いておけるのが素晴らしい!
箱に、171ダイヤルの利用方法が書いてあるのも有難い!

一つ一つが、読んでいて納得のセレクトで
市販の防災セットでよくある「これはビミョーに要らんわ・・」というのがありません。
これで、1万5千円だったら悩むけど、1万円ならOK!即買い!

東北のお店で通販のお買い物、手軽な復興支援に

荷台に積んでいても圧迫しなさそうなので、車用にとりあえず一つ購入してみました。
車で遠出した先で被災したとしても、コレがあるならとりあえず安心です。

良かったら、2台目の車用にもう一つと
今年から下宿を始める、甥っ子にも贈ろうかと。

離れた家族へ買って送ってあげる、という需要が多いみたいですが
安心を買っているんだなーと。個人的にすごく納得。

被災された方への支援はこれまで、義援金寄付位しか出来てませんでしたが
こういうお買い物でも、復興につながるなら嬉しいです*^^*

>>東日本大震災の教訓から誕生した防災グッズ
 中井政義さんが選んだ防災セット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2013.12.19

アイカラーもリップもチークもノンケミカル!ミネラルメイクのススメ

お待たせいたしました! 「今のメイクの詳細を教えて欲しい」というご要望を 読者様から頂いたので(ありがとうございます!) …

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る