アンチエイジングの鬼

アンチエイジングの鬼

・・・という有名ブログから出された、同名の本。
読者様によっては、今更感があるかも知れない
「アンチエイジングの鬼」を今頃読んでおります、きのみいです。

ストイックな鬼さんの著書なので、色々かなり厳しい内容かしらんと思いきや
意外と想定内で、少しホッとしたり^^;少し前に初めて出された本なので、まだ控えめだったのかも。

スポンサードリンク

骨格や姿勢を正して若返る

著者の勝田小百合さんは、元々カイロプラクターなので
最初の方は骨格や姿勢の矯正で若返りましょう!という感じ。

モデルさんが左右シンメトリーの可愛く綺麗なお顔で
写真がわかり易かったです。色々と試してみました。

首のシワを撃退する方法など、
手短に出来る顔筋トレーニングも良かったですが
チベット体操というのが紹介されてて、やってみたら腹筋痛いイタイ(><)

あと、久しぶりに「パタカラ」見ましたね。
顔の筋肉の7割が口の周りだから、たるみ防止で口輪筋を鍛えましょう、、って奴ね。

化粧品成分の話

初苺

「何が入っていないか、が化粧品選びのカギ!」とか
「お肌の細菌を味方につける」とかいう小見出し。
似たような事言っておられてチョット嬉しい*^ ^*

要は、「合成界面活性剤」と「合成ポリマー」断ちしませう、と言うお話。
クレンジングミルクも、できたら乳化力の弱いレシチンの乳化剤が望ましいと。
レシチンは単独で5%以下なら皮脂を必要以上に奪わず、バリアを壊さないとか。ふむ。

お、と思ったのは
「合成界面活性剤に植物由来も石油由来も関係ありません」というくだり。やっぱそうなのかな?

合界(合成界面活性剤の事ね)の肌に対する影響に、原料の違いは関係ないんでわ・・という
素朴な疑問がずーっとあるのです。

たまに、有名どころのオーガニックブランドの
「うちのシャンプーに入ってるラウリル硫酸ナトリウムは、天然由来なので良いんです!」っていう
説明とか、イマイチ納得出来なくって。また機会あれば専門の方にお尋ねしたいところ。

肌の善玉菌を大事にする入浴方法や洗顔法は必見

黄色花

他に、石けんでは毎日洗わないなど、肌の善玉菌を大事にする入浴方法とか
そうそう、そうだよね!!と思いながら読んだり。

洗顔時の水も、仕上げは塩素入ってない方が良いから、と
弱酸性のミネラル水で拭きとる方法なども紹介されてて、徹底さ加減に納得しました。

美肌についても、皮膚科医の吉木先生など、いわゆる王道の皮膚科医の方が書かれるように
やれレチノールだ、やれビタミンC誘導体だ、とは言わず
各種オイルでのリンパマッサージや食事で改善する方法がメイン。
たるみ毛穴やあぶら毛穴など、個々の事例にも具体的な対応策もありました。

「できてしまったシミを消すのは、実はそう難しいことではないのです。
皮膚は28日で生まれ変わりますから、ターンオーバーさえ正常なら、どんどん表面に上がってきて
一瞬濃くなり、あとはどんどん薄くなって、やがてはがれ落ちていくはずです。
まず、肌に悪いスキンケアや化粧品を使うのをやめるのが先決です

うわー言い切っておられますな@@;
「ターンオーバー正常」が大前提だけど、うっすら希望を持っていいでしょか^^;

ホルモンの減少に打ち勝つなんて頼もしい

サラダと酢味噌

他のアンチエイジング学会員さん達の本と同様
「トランス脂肪酸は悪」「オメガ3の良い油を摂ろう」などは、よくある感じ。
お母さんの主治医が鶴見先生らしく、酵素栄養学がベースになってるのも納得。

「環境ホルモンの疑いのあるヘアカラーは、経皮吸収されて乳がんや子宮がんの原因になるかも」という
コラムや参考文献見てると、やっぱ自分と似た志向の方だなーと思いました。

あと、個人的に面白かったのは、ページの割合は少ないけど
「心のアンチエイジング」と「最後の敵!ホルモンの減少に打ち勝つ」という章。

ホルモンって言っても、女性ホルモンだけじゃなくって
「甲状腺ホルモン」と「成長ホルモン」についても
具体的な増やし方・保ち方に少し言及あり。

最後は、ちょっぴりスピリチュアル?な内容も。個人的には馴染みがありますが
美容本として読んでる人にはビックリされるかも。

とにかく、予想外に情報量が多くて、アンチエイジングの基本の辞書みたい。
一言でいうと、「濃かった!」です。ありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

コメント

  1. 骨格や姿勢、きっと大事だろうね~。
    私は写真に撮られることが多いから、
    ゆがみがすごくわかります。
    あと顔も、かっさマッサージするたびに思うわ。
    右のほうがホウレイ線が深いなぁ、とか。
    多分かみ合わせとかの問題にもなるんだろうけど、
    左右が対称の人ってすごいなぁ、って思います。

      • kinomii
      • 2013年 6月 19日

      心姫さん♪

      姿勢とゆがみ、気になるよねー。写真は嘘つかないから><
      シンメトリーなお顔ってホント憧れ。でもそういう人は滅多にいないから
      だからこその「モデルさん」なんだよって誰かが言ってたな・・・

      かっさマッサージ、続いてるのね!えらーい^ ^ 私も買ってみようかなー(今頃)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2013.12.26

防腐剤ナシ&美容成分100%リペアジェルが鉄クサくて電話してみた

「リペアジェル」というオールインワン美容液なんですが あちこちで「美容成分100%」とかって広告を目にしつつ、 「どうせ、天…

管理人プロフィール


ずぼら美肌研究家 きのみい

せっせと洗って、念入りにお手入れしても
肌の劣化は止まらない?!

てきとーに洗って、最低限のお手入れ
「ずぼら美肌」もアリですよ!

管理人プロフィールへ

*カテゴリー*

open all | close all

アーカイブ

Twitter

ページ上部へ戻る